ZEN-UN-YU

全運輸労働組合

 TOPNEWS全運輸とは行政研究全運輸の主張刊行物紹介お答えしますリンク組合員のペー ジ国民平和大行進全国行進中!


◆◆◆2009年 国土交通共闘 平和行進の記録◆◆◆

 昨年に引き続き本年も、国土交通共闘の4単組が相互協力のもと、全幹線11コースに「国土交通共闘リレー旗」を通し、草の根からの運動を盛り上げをめざすこととします。
 本年の平和大行進は5月6日(水)東京・夢の島と北海道・礼文島を出発し、全国各地で行進が始まります。このページでは、全国各地における国土交通共闘の仲間の奮闘を紹介していきますので、皆さんからの報告をお待ちしています。


  ★報告先はコチラ → zenunyu@sepia.ocn.ne.jp (クリックするとご使用PCのメールソフトが起動します。)



  日本原水協のホームページ
  も覗いてみてください。





◆更 新 情 報


●行進の行われた日付順に掲載しています。

東京〜広島コースが無事終了。共闘旗をつないでいただいた全国の皆さん、ありがとう
ございました。
残るは「ナガサキ」。暑さはまだまだ続きますが、最後まで「平和」の尊さを伝えてください。





東京〜広島コース無事終結。共闘旗も無事に引き継がれています。
全国の皆さんありがとうございました。


8月4日(火) 晴れ 富山−広島、東京−広島コース


  2009国民平和大行進の広島集結
 の各コースについては、8月4日(火)
 広島平和記念公園において、長かった
 行進を無事終えました。
  早朝は激しい雨が降っていたものの、
 行進が始まるころには晴れ間が広がり、
 暑い日差しの中、平和公園へ向けての最
 終日をみんな元気に歩いていきました。
  平和公園噴水前では全運輸、全建労、
 全港建、全気象が揃い、平日にも関わら
 ず国土交通共闘から41名が結集しまし
 た。(全運輸は運輸17名、航空7名の
 参加でした。)

  集会では原爆死没者への1分間の黙祷
 のあと通し行進者の方々からの挨拶等を
 いただき解散となりました。日々歩き続
 けた通し行進者のみなさま、旗をつなぎ
 続けた参加者の皆様、大変お疲れ様でし
 た。


 

 今年も何区間か行進に参加しましたが、行進中の体験談など
交えたいろいろな人のお話から、毎年途絶えることなく続けて
いくことで、平和への思いが受け継がれているのだなと、改め
て考えさせられました。
 長崎コースの行進者の皆様も、残りの行進をがんばってください。

             全運輸中国支部 藤井 利佳さん








8月2日(日)曇りのち晴れ 長崎県 川棚町新谷郷RIC〜川棚駅〜彼杵駅

  このコースは大半が海沿い(大村湾)の歩道であまり民家がな
 かったが景色が良くて、海からの風が気持ち良かったです。川棚
 駅で休憩中に町の人に募金をよびかけたところ、3,560円募金
 をいただきました。ありがとうございました。 

               全気象長崎分会 沖吉さん







9時集合と思っていたら、9時30分でした。
来ないため、場所をまちがえたかと焦りました



              
             新谷郷RIC前出発(約40人)                 東彼杵町役場前 通し行進者のみなさん 



ちょっと番外編?

8月1日(土) 曇のち晴 夢の島〜代々木コース


   東京の「反核平和マラソン」夢の島から代々木公園までのコースに参加しました。
  曇天の夢の島、第五福竜丸展示館前に約50名のランナーが集結し、10時15分、一路
  代々木公園(18キロ先)をめざしました。
  (第五福竜丸の大漁旗をみて、日本国民は原子爆弾・水素爆弾と両核爆弾の被爆体験を
  持つ人民なんだと、あらためて実感しました。)

   銀座、新橋、赤坂、麻布、原宿、渋谷、休日で人出も
  多い都心のど真ん中を、堂々とかつ整然と反核平和をア
  ピールしながら走り抜きました。東京の都心をこの人数
  でマラソンしながら平和運動ができるとは感動ものです。
   この日は他に北区を出発するチーム、大田区を出発す
  るチームが代々木公園を目指して走りました。
   それぞれのチームが14時過ぎに代々木公園でゴールを
            むかえ合流しました。3チームでの集結集会は100名以上の参加となり、おおいに盛
            り上がりました。
            
  「平和行進」の報告ではありませんが、様々な方が、それぞれの場所・立場・形式でがんばって「平和」
  の大切さをアピールしています。元気が出ます。        全建労地理支部 勝俣圭一さん




行進もいよいよナガサキへ
8月1日(土) 曇り 長崎県 三河内陶器組合前〜早岐駅〜ハウステンボス駅前コース

      
      通し行進者の原悦子さん(足に怪我されていました)



        佐賀県行進団の皆さん


 当日はまだ九州北部は梅雨明けしておらず、前半はかなり厚い
雲に覆われていてこの時期としては、かなり涼しい感じで歩きや
すかったです。参加単組(全気象1名 全運輸2名)
       
         
全気象長崎分会 沖吉さん



                                                 長崎のディズニーランド「ハウステンボス」



8月1日(土) 雨のち晴 富山−広島コース 安芸高田市甲田支所〜広島市安佐北区役所


  この区間は、富山コースの中でも「難所」と言われる区間
 です。行進距離約20キロ!参加者も少なく、宣伝カー1台、
 通し行進者を含めて総勢9名でのスタートとなりました。
  通し行進者の「こんにちは!平和行進です!」という元気
 な声に合わせてみんなで手を振ると、行進団通過のため片側
 交互通行となり、止まって待たされたドライバーからも「頑
 張って!」と手を振ってもらえ、少人数ながら、心の通う平
 和行進でした。


           全運輸中国支部 迫田 武利さん









7月31日(金)東京−広島コース 東広島市役所〜東広島市黒瀬町市飯田


 梅雨が明けたような真夏の日差しの中での行進でした。(梅雨
明けはまだでした)5月6日東京出発のリレー旗を確かにつなぎ
ました。
 市街地を抜けると田園風景の田舎道で、気分爽快でした。途中、
沿道で小学生ぐらいの兄弟が興味深く手を振ってくれている光景
が目に飛び込んできたときには、それまでの疲れが吹き飛びまし
た。
 休憩時間に、全運輸本部へも時々訪問することがあるというJ
MIUの人から声をかけられ、「この旗(国土交通共闘)は毎日
見るよ。全運輸は元気があるね。」と。
 他の年配の女性からも「毎日見ている。」とほめられました。
  全運輸の組合員として、毎日
 リレー旗がつながっていること
 を誇らしく思うとともに、いつ
 も見てくれている人がいると言
 うことに感激しました。
  ただ、周囲は、国土交通共闘=全運輸というイメージに映るのでしょうか。
 これからは、国土交通共闘=4単組の国土交通共闘へ早くイメチェンをしなけ
 ればと感じているところです。
                  全運輸中国航空支部 川根 洋さん





7月26日(日)東京−広島コース 大雨 笠岡市役所〜福山大門町〜福山市役所


 広島県下に「大雨洪水警報」が発令される中、東京〜広島コース
は、本日、ついに広島県入りしました。岡山県側を歩いた全建労&
全運輸の仲間から、県境に程近い広島県福山市・大門三角公園にて
「リレー旗」の引き継ぎを受けました。
 「大雨洪水警報発令中」を知らせる市の広報車が廻っているのを
尻目に、午後も降りしきる雨の中、濡れて重くなったリレー旗を手
に元気よく行進しました。

              全運輸中国支部 迫田 武利さん








7月24日(金) 富山−広島コース 島根県 斐川生協病院〜斐川町〜出雲市内


全運輸中国航空支部出雲分会から3名参加してきました。

【参加者の声】
・小雨が降るなかでの行進でしたが、近隣住民の方が手を
振ってくれたり声をかけてくれたりしたのでがんばれました。
                  鈴木 のぞみさん

・初めての平和行進でしたが、日頃は意識もしていなかった
「平和」について考えながら行進することができ、有意義な
経験をすることができました。今後もこのような活動に積極
的に参加していきたいと思いました。  黒田 佳史さん

 ・今回が初めての平和行進で、
 具体的にどういったことをする
 かもまったく分からなかったの
 ですが、参加したことによって
 少しではありますが平和行進について理解することができました。
 貴重な経験をさせて頂き、ありがとうございました。  吉田 賢司さん

                    全運輸中国航空支部出雲分会さん





7月16日(木) 福岡県 行橋市役所〜苅谷町役場コース


  ◆参加者の声
   ・平和運動の第一歩として今年もがんばりましょう!
             北九州分会 鴨川  浩司さん
   ・来年も参加します。北九州分会 中原 浩樹さん
   ・大変意義のある平和行進でした。来年も参加したい
   と思います。    北九州分会 東 泰史さん
   ・何事もなく無事に行進が行われてよかったと思います。
             北九州分会 平尾 和也さん









7月14日 はれ ときわ公園−宇部市役所  4名参加

7月15日 大雨 宇部市役所−小野田市役所 6名参加



 1日目の平和行進では、13時20分にときわ公園集合し、
宇部市役所まで歩きました。気温も高くて暑い日でした。
 2日目は宇部市役所から小野田市役所まで1日かけて行進
する予定でしたが、9時30分 出発約1時間後に今話題のゲ
リラ豪雨(のようなすごい雨)に遭遇してしまいました。 
 やむなく中断、リタイアとなり、残念な思いをひきずりつ
つも、戦争がない平和な世界になることを願い、次の方に引
き継ぎました。

         
全運輸中国航空支部山口宇部分会さん







7月11日(土) 大分県 杵築市〜国東市〜豊後高田市コース


  午前中の杵築市及び国東市の行進では、雨の降るなか歩く
 ことで、よりいっそう、参加者の平和への思いを強めること
 ができました。
  午後からは、午前中とはうってかわって晴れました。
  途中蜂に襲われる場面もありましたが、最後まで歩くこと
 ができてよかったです。

         全運輸九州航空支部大分分会 和田泰子さん
















7月10日(金) 大雨 山口県 防府市内コース




大雨注意報の中全運輸1名、全建労2名で行進中です。


















7月9日山口県 曇り 下松市役所〜周南市民館コース


  山口県内コースを組合員のみんなでつないでいます。

  持っている旗が国土交通共闘でないのはたまたまです。
 デイパックの中に旗が入っているのを、歩いたあとで見つ
 けました(笑 適当に置いてあった旗を持っています。

      全運輸中国支部徳山分会 書記長木村さん












7月6日(月) 快晴 参加者15〜20名 大分県佐賀関〜鶴崎コース


  本日は午前中10Km午後11Kmと大分県内では最も遠距離でたい
 へんでした。天気は薄曇りのち快晴で大変暑かったです。
 〜行進に参加して平和への思いを新にしました〜

                    全気象大分分会さん








★いよいよ聖地「ヒロシマ」から「ナガサキ」に向け出発しました。

7月4日(土) 晴れ 広島→長崎コース 出発式 於 平和記念公園


   2009国民平和大行進【広島→長崎】コース
  の出発式が、7月4日(土)・青空の下、広島市
  中区の平和記念公園において開催されました。

   出発式には、東京夢の島からの「通し行進者」
  を含め、総勢130名を超える参加者が集まり、
  『核兵器のない平和な世界』を求め、人類最初の
  被爆地となった広島として、あらためて平和の誓
  いを立てるとともに、原爆死没者に対し、一分間
  の黙祷を捧げました。

   今年の出発式では、国土交通共闘として「全運
  輸・全建労・全港建・全気象」から26名の仲間
  が参加し、全運輸からは、航空5名・運輸13名
  の計18名が結集しました。

 出発式後の平和行進は、〔平和記念公園〜廿日市市役所〕までの
13 q(約5 時間)という非常に長い道のりでしたが、行進の途中
では、小さな子供たちや道行く高校生から、笑顔とともに暖かい拍
手が行進者へと送られていました。

 行進の中で特に印象に残ったのは、八十歳くらいの年配の男性が、
沿道から私たち行進者に、一生懸命の拍手と真剣な眼差しを送ってい
た光景でした。
 私たちの平和を願う想いと、原爆の悲劇を繰り返さない祈りが通じ
た貴重な一場面でした。

          全
運輸中国地区協議会議長 国広 和義さん




7月4日(土) 晴れ 茨城県 つくば市大清水公園〜竜ヶ崎市コース 5名参加
7月3日(金) 晴れ 茨城県 石岡駅〜荒川沖駅コース 家族含め10名参加



 3日は、8:30にJR石岡駅を出発しました。午前中の休憩場所、
かすみがうら市の千代田庁舎では、<坪井透市長>自らが、市の
職員の方たちとともに庁舎前で行進団を出迎え、原水爆禁止世界
大会に向けたメッセージを読み上げ、ペナントを寄贈していただ
きました。ここでは、地元新婦人の方たちから冷えたトマトの差
し入れもあり、おいしく頂きました。
 昼食は土浦市の亀城(きじょう)公園で、地元新婦人や母親の
会の方たちからの手作りおにぎりの差し入れで腹を満たしました。
歓迎セレモニーでは<土浦市中川清市長>と市議会議長からのメ
ッセージが読み上げられました。
 この日の行進は平均して30名程度、昨年より少し少ない感じが
じましたが、ペースは速く、終点のJR荒川沖駅には予定より30分
程度早い16:30に到着しました。

 翌4日は8:30に、つくば市の大清水公園出発です。労組や平和団体の旗がたくさん並び、行進しました。行進参加者は10名程度の増減はあったものの平均して50名程度の参加人数でした。
 この日も並木大橋や荒川沖、ひたち野うしくなどで、多くの婦人団体や生協の方たちからバナナやスイカ冷たい飲み物の差し入れを頂き、昼食は生協牛久店内でおにぎりを頂きました。
 牛久からは、地理院OBかたも年金者組合の仲間と参加し、終点まで元気に行進しておられました。
 終点、龍ヶ崎まいんには16:30頃到着し、この日の終結集会が行われました。この集会では「龍ケ崎市串田武久市長」が挨拶に立ち、行進団の歓迎と行進者へのねぎらいの言葉、原水爆禁止に向けたメッセージを頂きました。

 この二日間で私が歩いた距離は(隔日25q程度)50qを超えました。


   3日のかすみがうら市に引き続き、市長自らが「平和行進」
  を歓迎し集会で挨拶をし、メッセージを述べる光景を目の当た
  りにし、「原水爆禁止」の草の根の運動が自治体の首長クラス
  にまで確実に広がりを見せていると実感しました。
   世界をみても、米国に「核兵器のない世界を目指す」との公
  約を掲げたオバマ大統領が誕生し、核を巡る国際情勢もようや
  く変化に兆しが見え始めています。特に、本年4月、チェコ共
  和国において「米国は核兵器のない世界に向けて具体的な措置
  をとる。」と訴えたオバマ大統領の演説に全世界のの期待が高
  まっているといえます。
   さらに7月8日からイタリアで開かれる主要国首脳会議(G
  8サミット)で合意する首脳宣言案には、軍縮・不拡散部分の
  骨子として、「より安全な世界を追求し、核のない世界」のた
                       めの環境づくりにG8として取り組むことを表明し、すべての
                       核兵器国にさらなる核軍縮を求める」という方針が打ち出され
                       ようとしています。

 このように「国民平和大行進」など原水爆の禁止を目標とした私たちの取り組みが、いよいよ現実味をおびると
ころまで到達するに至っています。
 地理支部書記局では、原水爆禁止世界大会に向けて<折り鶴(千羽鶴>)作成のラストスパートです。
 これからもできることから少しづつ、世界平和を願う取り組みに関わっていくことが重要です。
 参加された皆様、大変お疲れ様でした。

                                全建労 地理支部 勝俣圭一さん 




7月3日(金),7月4日(土) 上伊那地区 平和行進 中川村〜岡谷市

7/3(金) 8:30中川村役場集合で飯島、駒ヶ根、宮田、伊那北駅までと
       12:45長谷支所集合で高遠、伊那まで歩いています。
7/4(土) 8:30伊那北駅集合で南箕輪、箕輪、辰野、川岸まで歩いています。 


 心配していたお天気も曇りがちでしたが雨に降られることもなく
意外と涼しくて歩きやすかったです。
 箕輪町では40名程の集会が行われまして、箕輪町の役職の方が
挨拶をしていました。高教組の退職者の方が中川から通しで歩いて
いるそうで頭が下がります。行進は30名程度でしたが、ご高齢の
方も多かったです。家族連れもいました。
 長野の南信地区はこれで終了です。参加した方たちは本当にお疲
れ様でした。

        全建労東海地本 長野県担当副委員長 藤澤さん







7月4日(土)晴れ 「どっこいしょ」の仲間、延べ35名が参加


  「和歌山→広島コース」「東京→広島コース」が6月30日に
  大阪府内に入り、7月4日に大阪市内の行進日となりました。
  午後からを「どっこいしょ」の統一行進として、午前からの参
  加者をあわせ延べ35名が暑い中を頑張って歩きました。午後
  からの出発地点となった大阪城教育塔前では、名古屋からの通
  し行進者や大阪府内の通し行進者の紹介、大阪府知事からのメ
  ッセージの紹介などが行われました。行進では、沿道から手を
  振ってくれる方や横断幕を掲げて声援してくれる方、学生が飛
  び入りで行進するなど、大変暑い中でしたが、沢山の元気をも
  らいながら旭区役所まで何とか歩ききりました。歩いた後は、
  みんなで記念撮影を行い流した汗を回収すべく「水分補給?」
  を行い、交流を深めました。皆様、お疲れ様でした。
  【行進に参加した「どっこいしょ」の仲間
                       ・・・全運輸・全気象・国交管ユニオン近畿支部・全建労
                        OBの方・家族子供】
                          全建労近畿地本 菊池さん 









6/28(日) 宮崎県 宮崎市〜宮崎神宮コース


  16名で参加しました。
  27日夜から降った雨は28日の朝には上がり

  なんとか傘を差さずに行進できました。
  最後はオバマ大統領(?)との記念撮影です。

     全運輸九州航空支部宮崎分会 大村 真弓さん




















6/27(土)  下伊那地区 飯田市〜松川町コース

 下伊那の平和行進では、13時飯田市役所集合し、上郷支所を
経由して、元善光寺〜松川町役場まで歩きました。
 結構気温も高くて暑い日でしたが、地元の方たちがかなり参
加し、約50名の規模で行進しました。
 ご高齢の方が多かったようですが、家族連れもいました。
 挨拶を求められましたので、みんなでがんばりましょう程度
ですが、上郷支所(藤澤)と元善光寺(中島)で元気よく行い
ました。

      全建労東海地本 長野県担当副委員長 藤澤さん








6月20日(土)くもり 北海道→東京(東北〜茨城) 宮城県槻木〜白石コース


  全建労地理支部東北分会から9名参加しました。雨も降らず
 暑くもなく、行進しやすい1日でした。
  1日でも早く戦争がない平和な世界になることを願いつつ、
 次の方へ引き継ぎたいと思います。














6月20日(土)(沖縄最終日) 晴れ 参加者:130人 豊見城市役所〜県庁前コース


  ◆行進前

  ・熱中症に負けずがんばります。ACC管技 白沢さん
  ・何回目の行進になるのかな? 去年は二日酔い、今年は
  万全な体調です。       ACC管技 仲村さん
  ・歩いて、歩いて、歩きます。 下地島(事) 井吉さん
  ・最終日。がんばって歩きます。那覇(事)管技 上間さん
  ・今日は雨もふらないで、太陽もあまり顔をださないで雲
  がずーっと広がったままでいてほしい。
                航空管制支部 浜田政邦さん
  ・今朝那覇空港ビルディングの労働組合員がゴミ拾いをし
  ていた。我々も歩いて平和を訴えるよりゴミ拾いをして平
  和を訴えた方が地域住民の為にもなるのではないかと思った。
                                   ACC管制 岩田 敏芳さん


・今日は国民平和大行進沖縄コース最終日です。 那覇市県庁前
まで精一杯頑張りますのでよろしくお願いします。
               ACC管技 高橋 武志さん
・沖縄で平和行進は初めてなのでガンバって歩きます。
               那覇(事)管技 森 英樹さん
・気持ちよく歩きます。    那覇(事)管技 高山 健さん
・世界の平和のため! ダイエットのため! 歩かせていただき
ます。帰って体重計にのるのが楽しみです。
               管制 山谷 秀和さん

  ・今日は国際通りのコースなので、修学旅行生徒にしっかり平和をアピールした
  いと思います。             那覇(事)管制 田中 隆志さん
  ・最後の日が晴れて良かったです。たくさんの人に平和を訴えられるよう頑張り
  ます。                 ACC管技 末永 敏明さん
  ・平和のために歩きます。        那覇(事)管技 中谷 圭介さん
  ・途中ダラダラしないようガンバッテ行進します。
                      那覇(事)広域 上原さん
  ・今日で最後となりました。天気も晴れており、精一杯最後まで歩きぬき、平和
  を訴えていきたいと思います。      羽田(事)管技 黒神さん

  ◆食事休憩中にて
  ・弁当最高!               ACC管制 望月さん
  ・歩いた後のお弁当はおいしかったです。午後もがんばります。
                      那覇(事)管制 蓮池 仁美さん
  ・梅雨明けを思わせる強い日差しと青い空でした。沖縄戦を生き
  延びた人々は、どんな思いでこの青空を見上げたのかと思うと、
  複雑な心境になりました。        那覇(事)管制 田中 隆志さん


◆行進を終えて

・今日は天気も良くなり最高の行進だったと思います。ヘトヘト
です。            那覇(事)管技 森 英樹さん
・通し行進者の皆さん、お疲れ様でした。
              那覇(事)管技 上間 満さん




ないちゃー通し行進の方、
うちなー?通し行進の方
大変お疲れ様でした。





6月19日(金) 晴れ 参加者:91人 糸満市摩文仁〜平和祈念公園〜西崎運動公園

◆行進前
・今回3度目の参加。気合入れていくぞ!那覇(事)運情 中井さん
・南部は戦争のつめ跡だらけなので、平和についてよく考えたい
と思ってます。     東京管制部 管制 浜田 政邦さん
・平和行進は何度も参加していますが、今回は久しぶりに参加し
ます。核兵器廃絶と恒久平和を訴えながら歩きます。
                ACC管制 仲程 昭さん
・南部行進。平和を祈り行進します。
               那覇(事)管技 茶屋 博さん

・雨、降らなきゃいいなぁ〜  那覇(事)管技 井上 浩二さん
・ワカチコワカチコ      那覇(事)管制 小倉 隆二さん
・初めての平和行進がんばります
               ACC管技 舟橋 征治さん
・今日歩けることに感謝し、歩けるのも平和であるからだと思い
参加しました。        那覇(事)運情 中間さん
・今日はボウシもってきました。那覇(事)管制 亀井 宏さん

 ◆昼休みにて
・沿道で糸満高校の若者の声援を受けながら元気に歩けました。 
                  ACC管制 江村 貴志さん
・何とか最後まで降らずにもってくれい ACC管制 櫻井 優子さん
・本日第5日目、平和祈念公園から糸満の西崎公園まで11.6km行進します。残り2日、一致団結で平和を
訴えましょう。                        ACC管技 高橋 武志さん

  ・本日6日目となりました。今日はだいぶ天気が安定して
  おります。明日まで精一杯頑張ります。 
           羽田航空支部 管技 黒神 健さん
  ・天気は何とかもっているので良かったです。このまま最
  後まで頑張ります! 那覇(事)管制 竹下 幸甫さん
  ・帰って一杯やるのを楽しみに頑張って歩きます! 
            那覇(事)管制 杉山 知一さん
  ・午前中の行進では雨に降られず助かりました。午後もこ
  のままもってくれれば・・・
            那覇(事)管制 廣川 雄輝さん

  ◆行進後(帰りのバスの中)
  ・他の地方に比べて戦争の記憶が強いのを感じました。
             那覇(事)管技 平林 剛さん
  ・糸満の地を歩き、平和への気持ちが強くなりました。
              ACC管技 寺口 徹さん

・腕がヒリヒリしてますが、とても充実してました。
           那覇(事)管制 竹下 幸甫さん
・天気がちょうど良く、ラッキーでした。
           ACC管制 関 隆さん
・完走できました。自分をほめてやりたいです。
           那覇(事)管制 亀井 宏さん
・本当の核心は、核のない平和な世界!
           那覇(事)運情 中間 昌司さん
・沖縄の平和行進は、気持ちが熱い!ほどよい疲れでした。
           那覇(事)管技 茶屋 博さん
・うまい具合に休憩のみ小雨で、濡れずにすみました。
今日歩けて満足!! 下地島(事)管技 井吉 敏・忍さん
・広島、長崎、沖縄の悲惨さを繰り返すな、と心の底から
訴えながら歩いた。   ACC管制 仲程 昭さん
・沖縄戦がこのすばらしい自然の中で行われたのが残念です。
2度とおきないような世界にしましょう。
           東京ACC管制 浜田 政邦さん





6月18日(木) 雨のち曇りのち晴れ 参加者:170人+犬1匹 
                     宜野湾市真栄原〜南風原黄金森公園コース

◆行進前の声

・今日は雨が降らなければいいなあ。 那覇(事)管制 曽根 孝さん
・雨が心配ですが平和を意識して歩きたいです。
                        那覇(事)運情 室井 慶紀さん
・明日も降りませんよ〜に。      那覇(事)管制 亀井 宏さん
・日焼けしなきゃいいなあ。      那覇(事)管制 浜崎 裕史さん
・昨年に続き今年も歩くぞ。どうかこのまま天気が持つように。
平和を旨に元気に歩きましょう     那覇(事)管技 今野 和彦さん
・現在曇り。歩くには最高!沖縄では初めてです。行進にたいする
道沿いの人たちの反応を感じたいです。
                        那覇(事)管技 平本 英夫さん
・雨が降らないように!!        那覇ACC 管制 田村 裕さん





  ◆昼休みにて
  ・遠藤の方々の声援の声があたたかくガンバって歩けました。
  来年は?              那覇(事)運情 嘉陽田 務さん
  ・強い雨が降ったり、日が差したり、気まぐれな天気にも負けず
  午後も頑張ります。          ACC管制 西田 健志さん




◆行進を終えて
・雨の中、世界平和を訴えながらの行進。充実した一日でした。
                    那覇(事)管制 豊田 龍治郎さん
・雨の中、みなさんお疲れさまでした。平和のため少しでも協力
できたかなあ?         那覇(事)管技 井上 伸一さん
・7回目にして初めての大雨でした。でも、弾丸の大雨じゃないだ
け平和なのかな。         那覇(事)管制 鈴木 知明さん
・雨にも負けず、暑い日差しにも負けず、平和のシュプレヒコールを
続けました。            ACC管技 山城 芳一さん
・豪雨の行進は心が折れました。ACC管技 中釜 正美さん
・大雨の中の行進、初体験でした。足がだるいです。
                  那覇(事)保安防災 比嘉 和正さん

・明日のためにゆっくり休養します。(明日は実行委員として行進し
ます。ガンバレby竪山)     那覇(事)管制 亀井 宏さん
・大雨の後はピーカンで大変でした。でも、いい経験になりました。
                   那覇(事)管制 浜崎 裕史さん

・雨と太陽と大変な一日でしたが、平和のための行進ができた・・・はず。 那覇(事)運情 室井 慶紀
・とても充実した一日でした。いい経験が出来ました。 ACC管制 西田 健志
・午後の後半は晴れました。参加者は皆、一致団結して行進していて、今日の平和行進は大成功でした。 
                                               那覇(事)運情 牧 俊太

・雨と太陽、最後の登り、平和への試練は続く。 那覇(事)管技 平本 英夫
・どしゃぶりの雨の後の太陽は、最高に気分悪かったです。 東京管制部 管制 浜田 政邦





6月17日(水) くもり時々雨 参加者:82人 コース:ミュージックタウン前〜嘉数高台公園

参加者からのコメント

◆出発前の声

・平和どぅ宝・・・歩きながら今の平和をかみしめたいです。
            那覇(事)管技 濱田 良治さん
・世界も職場も平和が一番。今日で2日目の行進です。今日
も祈ります。     那覇(事)管制 金澤 サカエさん
・この一歩が平和に繋がりますように。
           ACC管制 中薗 江利子さん
・今日は靴の中が濡れずに済みそうです。たぶん変わりやすい
天気でしょうが、平和について考えながら歩きます。
           東京管制部 浜田 政邦さん
・日本国の為を思って死んでいった多くの御霊に只々合唱。
           ACC管制 林田 寛昭さん
・本日の天気もくもりのち雨。チョーゆううつ・・・ちっちゃ
いことは気にするな、それワカチコ×2
            那覇(事)運情 下地 健雄さん
・行進、昨日じゃなくて良かった。途中棄権しないようがんば
ります。        ACC管制 砂金 幸伸さん
・今年も頑張ります。  那覇(事)管技 白澤 仁さん
・今年で2回目。がんばるぞー
            那覇(事)運情 濱吉 仁通さん

 ◆昼食後
 ・今日から丸一日、平和行進に参加しています。午前中はキャン
 プフォスターの前でシュプレヒコールを行ったりと、平和活動に
 参加しているという実感が涌いてきました。基地反対という一方
 で、沖縄の人が基地内で働いているという矛盾も実感しました。
 午後からも頑張ります。羽田航空支部 黒神 健さん


 ◆行進を終えて
 ・正直途中で帰りたくなった。こんなにハードでしたっけ??年取ったせいか?
                    ACC管制 山本 竜輔さん
 ・雷雨じゃなくてよかった。自分の日頃の行いがいいから?沿道で手を振る
 「オバー」に元気をもらいました。    ACC管技 花城 健さん
 ・普天間基地の規模の大きさに驚きました。那覇(事)灯電 岡本 芳和さん
  ・2年ぶりの平和大行進。少し足にきました。ACC管技 中村 耕一さん
  ・2年連続で参加しました。来年もきっと?
                       那覇(事)管技 花田 伸明さん
  ・7年ぶりの平和大行進。相変わらず足痛い。暑い。
                       那覇(事)管技 湯浦 慶さん
  ・雨があまり降らずに歩けてよかった。
                      那覇(事)運情 濱吉 仁通さん
・初めての行進は、歩いてる途中で足が痛くなり、けっこう
キツかったです。      那覇(事)運情 清水 大史さん
・一日だけでも疲れました。通しの方達はこらから折り返し
ですが、頑張ってください、としかいえません。
              那覇(事)管制 寺沢 省三さん
・暑い夏に突入。幹事の皆様おつかれさま。
              ACC管技 多田 修さん
・とても疲れましたが、天候もひどくなく良かったです。
              那覇(事)管制 小前 幸弘さん
・無事に最後まで歩けて、ほっとしています。
              ACC管制 矢ア 大吉さん
・疲れましたが途中から「ハイ」になりました。
              那覇(事)管制 多和田 新さん
・雨も小一時間降っただけで、昨日までの3日間に比べれば
快適といえる1日でした。いつもの様にサンダルでの行進で
したので「足の裏」がイタイ!
              
那覇(事)管技 竪山 二郎さん




6月16日(火) 東京〜広島コース (大垣〜関ヶ原)

  午前中は天気も良く絶好の行進日和でした。しかし午後から
 の大粒の雨にカッパをあわてて取り出す荒れた天気になってしま
 いました。
  昼の休憩場所の変更もあり、午後からの参加者の合流にもドタ
 バタするなど大変な1日でした。
  途中のみの参加も含め各単組から多くの仲間が結集し、行進旗
 を無事に中部から近畿に引き継ぐ事が出来ました。
  まだまだ長い道のりですが、これから行進に参加される方も暑
 い日が続くと思いますが頑張ってください。

               
全建労 東海地本 稲葉さん








6月16日(火) 雨 参加者:170人 コース:うるま市役所〜中部共同病院

◆出発前の声
・今日もすっきりしない天気ですが一緒に歩かせてください。
カゼをひかないように頑張ります。
           航空管制 浜田 政邦さん
・あいにくの天気ですが、平和のために歩きます。
           ACC管技 中家 健宏さん
・二日酔いで気持ち悪いです。早く歩いて汗としてアルコール
を出したい。     那覇(事)管制 金澤 サカエさん
・無理しない程度にしっかり歩きます。
           那覇(事)管制 徳永 水都さん

・平和を願いながら、しっかりと歩ききりたいと思います。
           那覇(事)運情 荒虫 理大さん
・雨がとっても気がかりです。腰痛が悪化しないことと平和を祈
ってがんばって歩きます。
              ACC管制  江村 貴志さん

  ・去年は通しで歩いた平和行進の道に今年も挑むことになりまし
  た。沖縄の平和と自分の成長(体力的な)を祈りながら、一歩一
  歩歩こうと思います。 ACC管技  近江 岳大さん
 ・OFFに早起きはツライ!!が、今日は歩くことにしました。
 今年はぞうり・・・マメ、雨が出来ませんように。
           那覇(事)管制 伊藤 脩二さん
 ・今まで参加してきた中で今年初めて子連れで参加となりました。
 意味もわかっとらんでしょうが、どうやら楽しいものと勘違いを
 しているみたいです。「つらいよ〜、しんどいよ〜。」と言って
 聞かせたものの「つらくても歩く!!」という子供の姿に成長を
 感じつつ、もうすでにバスの中で飽きたのか、「あるけない〜。」
 という姿に不安を感じつつ、バスは暗雲立ち込めた北部へ進んで
           いきます。   那覇(事)管制 吉田 和弘さん・侑平くん(5才)

              ・平和と今日の天気が現状を保つことを祈りながら歩きます。
            那覇(事)管技 新屋数 誠さん
  ・平和を祈って26回目の平和行進を頑張ります。
            那覇(事)管技 山田 実さん
  ・沖縄の人の心を感じながら行進します。
            ACC管制  松井 和夫さん
  ・歩いて健康、歩いて平和。少しずつだけど続ける事が大切ですね。
            ACC管制  名田 龍三さん
  ・沖縄では初めての平和行進です。天気が気になりますが頑張ります。
                        那覇(事)運情 伏見 良恵さん

・悪天だけど平和を願って歩きます。  那覇(事)管技 山田 博信さん
・初めての参加なのでがんばっていきたいと思います。
                   那覇(事)管技 菊池 智史さん
・ダム貯水率回復して!でも行進中は雨降らないで!!行進後のおいしい
ビールが待ってるゼ!!!       ACC施設  眞栄城 健さん

◆食事休憩中

・本日国民平和大行進第3日目、全7日間を通して一番距離の長い13.4km
を行進します。雨の中厳しい行進となりましたが、皆さんより一層一致団結し
て平和を訴えていきましょう。
                   ACC管技  高橋 武志さん
・スタートから止む気配のない雨。やっと半分です。残り半分も頑張ります。
                   那覇(事)運情 伏見 良恵さん

◆行進を終えて
・とってもとっても疲れました。終わったあとの果物は最高でした。
           那覇(事)管制 徳永 水都さん
・疲れました。いい体験になりました。
           那覇(事)運情 荒虫 理大さん
・1日中雨が降っていてとても大変でした。家に帰っておいしいビ
ールを飲みたいと思います。
           那覇(事)管技 菊池 智史さん
・悪天候で少し疲れましたネ〜
           那覇(事)管技 山田 博信さ
・暑く無くて良かった〜。
           ACC管制  名田 龍三さん
・昔の人を感じながら歩きました。
           ACC管制  松井 和夫さん
・雨で足がふやけて、シワシワです。
           那覇(事)管技  山田 実さん
・欲張るといけないですね。願いは平和だけにします。
           那覇(事)管技 新屋敷 誠さん
・今回、オキナワで5回目の行進参加でしたが、ずっと雨の中
の行進で最もつらかったです。靴の中がジューシーな厚揚げの
ようで、とっても気持ち悪い。
           ACC管制  江村 貴志さん







6月15日(月) 雨のち曇り 参加者:100人 コース:キャンプハンセン第2ゲート前〜石川市役所

◆行進前の声
・去年までは、長崎で行進してましたが、今年は沖縄の地、しかも雨
で思い出に残る1日になりそうです。
                那覇(事)管制 定松 広章さん
・あいにくの雨ですが、がんばって行進しようと思います。
                那覇(事)広域 新福 直人さん
・やっぱり今年も雨なのでした。 しょーがない。
                ACC管制 坂東 昌大さん
・去年は仙台で行進しましたが雨だった気が・・・ 13Kmもあるので
2Km位は張り切って歩きたいと思います。
                ACC管技 比嘉 良貴さん
・ 本日第2日目、13Kmの道のりを平和について考え訴えながら行
進していきたいと思います。 
                ACC管技 高橋 武志さん 
・一歩一歩平和を願いつつ行進したいと思います。 
                ACC管技 古田川 佳明さん
・去年は雨、今年も雨、来年は?(同じコースです) 
                ACC管制 望月 正文さん
・あいにくの雨ですが楽しく行進できたらいいなと思います。 
                ACC管制 児玉 真知子さん
・最後まで元気に行進したいと思います。 
                那覇(事)運情 大石 恵利奈さん
・最後まで“ガンバルゾー”   那覇(事)運情 安良域 弘さん


◆昼食中に聞きました
・金武町は全てハンセンだった。キャンプハンセンの金武か?
                ACC管制 望月 正文さん

◆行進を終えて
・朝はどうなるかと不安もありましたが、終わってみれば良い天候だ
ったと思います。13Kmということでしたが、それほど苦にもなら
ずに歩けました。所々で戦争の史跡についての説明が聞けて良かった。
                管制支部 浜田 政邦さん
・今回歩いた道は、日常生活ではほとんど歩かない道だったので、新
鮮な気持ちで歩くことができました。街中でも多くの人が手を振って
くれるのを見て、平和活動への意識の高さを感じました。
                那覇(事)管制 古屋 理さん
・疲れました。帰ってビール飲んですぐ寝ようと思います。国道32
9号線沿い、Yナンバーの車両や米軍人用の民間アパートなど、所々
に基地と隣り合わせの金武町という印象が強まりました。
                那覇(事)管制 糸数 亮さん
・雨の中での行進だったので、とても大変でした。しかし、最後ま
で行進できてとても充実した1日でした。
                那覇(事)広域 新福 直人さん
・天候も回復しながらの平和行進、なかなか良い日だったかもしれな
い。しかし、平和を望む事も大切かもしれないが、基地のある街では
それが生活に必要となっているかも、と感じさせられた。
                那覇(事)管技 町田 聡さん
・大雨になると聞かされていたのですが、小雨ですんで割と過ごしや
すかったです。平和について1人でも多くの人に伝えることができた
のではないかと思います
                那覇(事)管技 地村 優作さん
・雨も思ったほど降らなく無事一日歩く事が出来ました。ポイント学
習会では、沖縄の知らない一面を知ることが出来、勉強になりました。
                ACC管技 古田川 佳明さん
・この時期くらいは平和のために何かできることを、と思って毎年参加
するようにしています。雨は降ったりやんだりで蒸し暑い一日でしたが、
終わってみるとあっという間でした。通りすがりの車のドライバーや、
お店の方々など、多くの方が手を振って下さいました。やはり平和への
意識が高いのか、そのあたたかさが嬉しかったです。
                那覇(事)管制 小越 紀子さん






6月14日(日) 東京〜広島コース 岐阜市平和行進ウエルカム集会に


 平和行進が岐阜市内に来ました。14日は岐阜支部の小石さん
が関市役所からみどり病院までを、みどり病院から美江寺公園ま
でを同じく岐阜支部の鈴木さんが繋ぎました。美江寺公園では新
婦人の方々がおにぎりや飲み物、平和に関する署名などを配って
みえて、平和への取り組みの造詣を思いましたし、自分もがんば
らなければと思いました。
 14日は梅雨に入っているにもかかわらず30度を超す暑さで
参加者には非常に堪える気候になりました。本コースは川沿いを
歩くコースで、そこを歩いている分には若干心地よいところもあ
りますが、日陰も無く相当厳しいかったです。
 しかし、今年はアメリカの大統領が「核兵器廃絶」を初めて唱
った年です。核廃絶・平和を守るという想いはみんな共通です。
 これから平和の大切さを学習し、運動していかなければならな
いという気持ちを新たにしました。


              
全建労東海地本 山田貴徳さん




「平和運動と言えば沖縄」からの報告がいよいよ届きました。

6月14日(日) 曇り時々雨  参加者:200人 沖縄(名護市辺野古〜宜野座村役場コース)

参加者からのコメントです。

 【行進前】
 ・今回初めて平和行進に参加します。雨が心配ですが、
 のんびりやりたいと思います。よろしくお願いします。
              事務所:管制 赤木さん
 ・歩く事が平和に繋がるならいくらでも歩きます。
              事務所:管制 渋谷さん
 ・昨年は最終回、今年は初回の参加となりました。来年は?
              事務所:管技 沢田さん
 ・ 自分の生きている間に核兵器を廃絶する。
              事務所:総務 岡田さん
 ・ 今日一日、歩きながら平和を訴えていきたいと思う。
              事務所:保防 新垣さん
                     ・ 昨年も同じコースを歩きました。曇りでよかったが、
                     今回は雨?         ACC:管技 樋口さん

・今回初めて平和行進に参加させていただきます。改め
て平和とは何か?を考え訴えていきたいと思います。よ
ろしくお願いします。    ACC:管技 高橋さん

・被爆地長崎に生まれたものとして、今回の行進を通し
て、 故郷へ恩返しを、そして世界平和に貢献できるよ
う頑張ります。


【食事休憩中】
・予報では、雨でしたが、午前中はそれほど降らず、意
外と歩きやすかったです。
・歩いた後のお弁当はおいしかったです。
・とりあえずドシャ降りにならず感謝。
・大雨を覚悟していましたが、いい意味で期待外れでした。
・曇天でも美しい辺野古の海は、なんとしても守らねばと思
いました。 


 【行進後】
  ・1日目、最後まで行進できて大満足です。
  ・行進をとうして、平和を考え、訴える事ができました。
  ・私自身、今日の行進で多くのことを学ばされました。アメ
  リカや日本政府の理不尽さ、一人でも多くの人に気付いても
  らえたのならば、私たちが頑張った意味があったのではない
  でしょうか。
  ・毎年でもないけど、何回か行進に参加してきました。今日
  は雨も少なく、汗も少なくて良い日だったと思います。また
  来年も参加しようと思います。
  ・辺野古出発(雨ポツリポツリ)蒸し暑い!→昼食(くもり)
  お弁当旨い!→けっこうアップダウンがあるが割と楽(時々
  雨)→宜野座到着(くもり一時晴れ)おつかれさまでした!!
  
                      ・ 帰りのバスの中 加齢臭と足の臭さで死にそう(><)
                      花の匂いを嗅ぎたい!






6月10日(水) 曇り 岩手内陸コース

 東北航空支部 花巻分会からは、分会長以下4名+職員の
奥様1名、計5名の参加となりました。
多数の参加、感謝します。
 全体では20名程度でした。花巻空港駅で旗を引継ぎ、メ
インのコースの県南クボタから、花巻駅前なはんぷらざまで
の参加でした。幸い雨に降られることもなく、平和を願いつ
つ最後まで歩きました。

   
報告:全運輸東北航空支部花巻分会 高野 義龍さん









6月9日(火) 曇 四国コース(土佐清水市西町 〜 鹿島公園)



  四国航空支部清水分会から7名参加してきました。
  全体の参加者はおよそ25名。
  年々、参加者の数は減少傾向にあるようです。
 天候はあいにくの曇り空でしたが、雨だけはど
 うにか降らずにいてくれました。
  行進の途中で核兵器廃絶の街頭署名を実施し、
 街ゆく人々から多くの署名を頂きました。

     全運輸四国航空支部清水分会 齋藤さん





                    





6月5日(金)雨 東京〜広島コース(名古屋市役所〜岩倉市役所)


 参加者:全建労1名
 昨年度に続きこのコースは雨にたたられました。(昨年度は
ポツポツ降ったりやんだりでしたが、今年度は最後まで降りっ
ぱなしでした。)
 雨にひるんで幟をしまったため、先頭横断幕を持って行進す
る羽目になりましました。(添付写真は出発集会時のものです)

         
全建労東海地本 本局支部 高木さん










6月5日(金) 曇り 秋田県 日本海コース(鷹巣陸橋〜北秋田市役所)

 
  東北航空支部大館能代分会です。
  2名で参加しました。
  短い区間ではありますが平和を願い歩を
 進めました。
  そしてリレー旗を次の方へ引き継ぎます。
 よろしくお願いします!

       全運輸東北航空支部大館能代分会 
             成田 孝治さん










6月3日(水)曇り 東京〜広島コース(知立市役所〜刈谷市役所)

 全建労東海地本から2名参加しました。
 行進の休憩で立ち寄った願行寺では旧米軍依佐見基地に
よって感電し事故でなくなった小学2年生の宇部秀樹さん
の地蔵である「受難の像」に行進者全員で線香をあげまし
た。戦争によって尊い命が奪われることがないよう平和な
世界を広げたいと思いました。
 天候は曇りでありながら時折ポツポツと降る雨の影響も
なく、無事に行進を終えることが出来ました。
 
      
全建労東海地本 書記長 稲葉 亮さん









6月2日(火)  晴  岡崎市〜安城市コース  

  当分会からは2名参加しました。朝から非常によい
 天気でしっかり日焼けしてしましました。また、午後
 の安城市内では下校途中の中学生が短い距離ではあり
 ますが行進に参加していただきました。

         全運輸中部航空支部岡崎分会








         左は岡崎城址




5月31日(日) 晴れ 松山市(石手川左岸〜原爆慰霊碑前〜大街道〜松山市役所前)


(参加者の声)
 ・今日は天気もよく、行進日よりでした。平和について、
 みなさんに伝えていきます。
 ・平和への歌声を聞いて、改めて平和について、その大切
 さについて思いを強くしました。
 ・私の立場で、本来あるべき平和の世界を訴えていきたい。

                   全運輸四国航空支部松山分会
               書記長 近藤 茂則さん



  
     


   






5月31日(日)晴れ 青森県(引継集会 平和公園〜県庁コース)


  東北航空支部より7名参加し、当日の天気は曇り
 でした。
  北海道から青森県へリレー旗は無事に引き継ぎを
 終え日 本海コース、太平洋コースへと分かれてい
 きました。


     
全運輸東北航空支部青森分会 武藤 学さん














5月31日 青森平和公園 11:00〜 天気:曇りのち晴れ 気温:17℃


 青森平和公園の時計塔前にて、『2009年核兵器廃絶 国民
平和大行進・引き継ぎ集会』が執り行われました。
 北海道行進団への歓迎の言葉、青森市長および青森県被爆者の
会からの激励メッセージを受け、行動参加者から決意表明があり
ました。
 溢れんばかりの強い思いの込められた平和大行進リレー旗は青
森代表へと引き継がれ、『原爆許すまじ』および『青い空は』を
全員で合唱した後、青森市内平和行進を開始しました。
 平和公園→新町通り→県庁→柳町グリーンベルトへと歩き、行
き交う子どもの笑顔に出会い、青い空は青いままに子どもに伝え
なければ、と改めて平和の大切さを思いました。


  報告 全運輸北海航空支部函館分会 佐々木 裕行さん





5月30日 北海道最終日 16:00〜 天気:曇り 気温:13℃


  函館地区の国土交通共闘の仲間12名が結集し、函館
 労働会議加盟の組合員と原水爆禁止実行委員の方々とJ
 R五稜郭駅を出発しました。
  国道5号線を南下し、途中で北斗からの日本海コース
 平和大行進団と合流して、JR函館駅前を通過後、終点
 の大門グリーンプラザまでの道のりでした。
  平和大行進リレー旗は、北海道内の仲間の平和に対す
 る思いを込めて大空に舞い、多くの市民に伝えておりま
 した。
  平和な日本に必要な「忘れさせない原水爆の悲惨さ」
 「戦争のない社会」をアピールしました。


 報告 全運輸北海航空支部函館分会 佐々木 裕行さん 






5月24日(日)晴れ 香川県最終日(観音寺市役所〜愛媛県境)


 5月11日にスタートした香川県コースも早いもので最終日を
迎えました。
 共闘組織からも多くの参加者があり、全体では50名程度の参
加がありました。
 日差しが強く、汗だくになりながらの行進でした。引継場所へ
は約30分遅れの到着でしたが無事に愛媛県コース参加者へ旗の
引継が行われ一安心。

 広島・長崎への道のりは遠いですが、これから行進に参加され
る全国の皆さん頑張って下さい!

       
全運輸四国航空支部高松分会 伊澤 志朗さん


                                     香川から愛媛への国土交通共闘リレー旗の引継











5月21日(木) 快晴 北海道(千歳市民文化センター〜労働会館)コース

  全運輸から4名が参加しました。正直、
 参加人数の少なさにビックリしましたが、
 核兵器廃絶は世界的な流れからも見て分
 かるように人類の願いであると思います。
  千歳は自衛隊の街という土地柄もある
 のだろうが、日本は唯一の被爆国として、
 積極的に活動し、継続的に声を挙げて核
 廃絶にとりくむべきだと考えさせられました。

        北海航空支部千歳分会 千葉 康生さん










5月20日(水) 北海道(札幌〜小樽〜函館)コース


  北海支部小樽分会から7名参加してきました。
  例年、平和大行進のこの時期はまだ肌寒いはずが、今年は暖かく
 絶好の大行 進日よりとなりました。
  通し行進者「小川さん」の挨拶、各単組からの決意表明、平和ミ
 ニコンサートの後に小樽市内を行進し平和の尊さを訴えました。

        報告:全運輸北海支部 坂倉 正人さん













全運輸航空管制支部から報告をまとめて紹介!

5月19日(火) 晴れ 湯河原コース(関東から中部へ引継ぎ)



・今年はリレー旗の紛失もトラブルもなく引き継ぐことが
できそうです。今日は曇っていて山の中の出発で涼しく楽
しくなりそうです。        浜田 政邦さん
・初日の雨を忘れさせてくれる良し天気に恵まれ、気持ち
良く歩くことができました。    田中 政一さん
・良く完歩した。自分をほめてあげたい。
                 中野 昭さん
・湯河原たんたん焼きそばウマかった!また機会があれば
参加したいです。         高木 博昭さん
・のどかで一番いい季節の行進。平和な日々が続くことを
切に願いながら・・・       小西 章夫さん
・気温も低く、歩きやすかった。
                奥津 穣司さん
・天候は曇りでした。歩きやすくよかったです。              関東から中部への引継ぎ
                 原 崇子さん
・温泉で景色もグルメも満喫できるすばらしい湯河原を堪能
することができました。とてもいいコースでした。 堅谷 聡亮さん
・最終日、大変心地よく歩き終えることができました。
私たちの平和への思いを、ぜひ広島、長崎まで届けてください。 藤栄 恵夫さん


5月18日(月) 鴨宮〜真鶴コース


 ・暑い行進です。景色はいいです。日焼けが心配です。
                   浜田 政邦さん
 ・真夏のようです。沖縄にいると思い歩きます。明日もがん
 ばります。             高木 博昭さん
 ・行進の回数が増えるにつれ、歩いたコースの数も増えてき
 ました。コース毎の特色を比べるのも楽しいものです。
                  渡邊 正樹さん
 ・世界が平和になるよう祈りながら歩きます。
                 中野 昭さん
 ・次世代に平和だけは引き継いで行きたいので、願いながら
 沿道に訴えて歩いていきます。
                 堅谷 聡亮さん
 ・日本の平和を守るには何が必要かを再認識しました。
                                     奥津 穣司さん



5月17日(日) 平塚市役所〜二宮町役場コース

・強風の中の行進で、午後から雨も降り大変でした。
                小川 淳一さん
・午前中は暑すぎず調子よかったが、午後は降られて
少したいへんになってしまった。
               浜田 政邦さん
・行進自体は楽であったが、天候不順には苦労させられた。
               奥津 穣司さん





5月17日(日) 雨 四国コース in 小豆島

 小豆島にフェリーが着岸すると同時に雨が降り出しました。
 最後まで雨が降ったりやんだりのあいにくの天候でしたが
全気象の仲間とともに、核兵器廃絶の願いを込めて歩きました。
 私たちの声が四国から全世界に広がっていくことを心から
願っています。

        
全港建 四国本局支部 岡部 拓也さん












5月16日(土)札幌幹線コース(野幌百年記念塔−河岸公園−中島公園)


  札幌行進は天気に恵まれ、青空の下での行進となりました。
 国土交通共闘としては、ご家族も含め約60名が参加し、これ
 だけでもかなりの長い列となり、平和の願いを大きくアピール
 しました。(全体では500名)
  行進後、事務局の箱に眠っていた「国土交通北海道共闘」の
 旗を広げ記念撮影(写真は人数が少ないですが、行進中はたく
 さんいました!)、その後はすぐ近くのビール園で単組代表者
 会議?を開催し、カラカラだった喉を潤しながら今後もさらに
 国土交通北海道共闘として(旗のように)団結を強めることを
 確認しました!

 
                           報告:全気象北海道地本 義煎さん






5月16日(土) 曇り時々雨 香川県(琴電円座〜医療生協〜商店街〜医療生協)


曇り空で少し肌寒いくらいでしたが行進日和でした。
全体の参加者は約40名。国土交通共闘からは10名が参加。
午後からは、杖をついたご老人も参加。
商店街を行進し多くの人達にアピールできたと思います。

     全運輸四国航空支部高松分会 伊澤 志朗さん


  
        





5月15日(金) 晴れ 香川県(高松港〜直島コース)

 高松港から1時間アートの島直島に来ました。参加者も多く
平和を島の皆さんに伝えられたらと思います。全運輸から5名、
全体では52名の参加でした。

            
全運輸四国航空支部 
            高松分会書記長 山口博昭さん
















5月12日 神奈川Aコース(天王町〜上大岡)
 前日に引き続き、全運輸羽田航空支部からリアルタイムで報告が寄せられました。


      
 今日も元気に出発!     小休止      横浜市街を堂々行進  ゴールまであと一息





5月11日 晴れ 北海道網の目コース1 網走〜旭川

 全運輸北海航空支部女満別分会から5名
 全気象北海道地本新千歳航空分会女満別空港班から4名
 女満別地磁気分会から1名参加しました。

 風が強かったのですが、天気良く団結して実施出来ました。
 思っていたよりも多くの参加者がありました。


   報告:全運輸北海航空支部女満別分会 守屋 貴之さん










5月11日 神奈川Aコース 全運輸羽田航空支部からリアルタイムで報告が寄せられました。

           
    出発でーす。     綾瀬市内行進中    綾瀬市役所で一休み  厚木基地を横に見ながら






 5月11日 香川県から四国コーススタート!

  
  初日は高松市役所からさぬき市志度までの約15キロ。昨日の高松
 は早くも真夏日を観測し、ハードな行程が懸念されましたが、最高気
 温は27度で何とか1日完歩できました。今日もビールに決まりです。
  平和でないと、この一杯も味わうことが出来なくなります。これか
 らリレー旗を引き継がれる国土交通共闘の仲間の奮闘を期待します!

            全運輸四国支部松島分会 竹内 宏幸さん
















5月10日 晴れ 相模原〜座間 全運輸羽田航空支部の皆さんからの報告です

・大変暑い中での行進おつかれさまでした。今年51回目で半世紀
以上も続いているとのことで、今年も平和のためガンバッテいき
ます。                   田村 寛之さん
・6日の出発式は雨。今日は晴天でとても暑いです。しかし、相模
原のサクラ通りは涼しかったです。交通整理の警察官がとても親切
でした。                  大城 勝夫さん
・10?年ぶりの座間コース。全く覚えていなかった。キャンプ座
間だけは何となく覚えがあったが・・・暑かった!!
                      堀江 正史さん
・天気が良かったので気持ちよかったです。基地の周辺を歩くこと
によって平和行進の意義を実感できました。  山口 哲男さん
・歩き終わった後の座間の水がおいしかった。  福川 頌さん
・暑い中、みんなで平和行進ができて、充実した「明け」になりま
した。                   渡辺 裕樹さん

・相模原・座間市町へ要請書を渡し、また米国座間キャンプ前にて
平和を願いシュプレヒコールを行いました。羽田航空支部は残り2
日ありますが頑張りましょう。





5月9日 晴れ 和歌山コース出発 どっこいしょメンバー18名結集

   5月9日、初夏を思わせるような晴天のもと平和行進和歌山
 コースの出発式が行われました。当日は事前にどっこいしょ共
 同のとりくみと位置づけたことから、神戸、大阪からも国土交
 通共闘のメンバー総勢18名があつまりました。
  出発式では、青年たちが広島原爆の死者を実感するために、
 折り鶴を20万羽折るとりくみが報告されました。その一部はタ
 ペストリーにされ行進横断幕にもなっていました。折り鶴の多
 さを実感すると共に、その一つひとつにそれぞれ名前や生活が
 記され、これだけの者の命を一瞬で奪う大量破壊兵器のむごさ
 を実感したとの訴えに心打たれました。アメリカのオバマ大統
 領が核兵器の廃絶を表明するなど世界的な変化の兆しはありま
 すが、それを待つだけでなく、より確実なものにするためにも、
 今こそ唯一の被爆国である日本の政府と国民が核兵器廃絶のと
 りくみの一翼をになうときです。私たち労働組合も平和であっ
 てこそ、労働者の権利も保障されるわけですから、組合にとっ
 ても大事なとりくみであると実感した1日でした。それと、も
 ちろん行進後はどっこいしょの仲間としっかり交流をしてきま
 した。


         国土交通省労働組合近畿地区連絡会 通称「どっこいしょ」






 5月9日 旭川コース 
      花咲総合体育館→旭橋→市役所前広場


  国土交通共闘として全気象旭川分会からの9名参加しました。
 全体では約100名との発表でした。夕方には交流会も行われま
 した。 
            報告:全気象北海道地本 義煎さん













5月6日 晴れ 礼文島出発!


 全体参加者15人で、国土交通共闘からは1人の参加です。
 朝8時、礼文町役場前で出発式。通し行進者2人の方から挨拶を
頂く。1人の方は高校1年の時から平和行進に参加し、今年で50
回目とのこと。今回初めて 通し行進に参加とのことだが、頭が
下がる思いだ。
 出発式後、役場前からフェリーターミナルまで元気に行進。晴
れてはいるが風が強く肌寒く感じる。

                  
全気象稚内分会大橋さん









5月6日 雨 東京夢の島出発!

 あいにくの雨にもかかわらず、国土交通共闘の仲間が多数集結。熊谷議長から各組への「行進旗授与」
の儀式も滞りなく終了し、今年も全国津々浦々へ「国土交通共闘リレー旗」を先頭に平和行進が進んでい
きます。皆さん待っててくださいね!








2008年平和行進の記録

 

 TOPNEWS全運輸とは行政研究全運輸の主張刊行物紹介お 答えしますリンク組合員のページ国 民平和行進

(c)2002 All Right Reserved Zenunyu