大企業はボロ儲けを吐き出せ
春闘共闘 丸の内をデモ

 1月18日、全労連・国民春闘共闘は、約600人が参加して丸の内デモと日本経団連包囲行動を行い、寒風をものともせず、「大企業はボロ儲けを吐き出せ」の声を、財界の総本山経団連に向かって響かせました。
 参加者は、大企業が立ち並ぶ丸の内仲通を練り歩きながら、「大企業は儲けを労働者に還元しろ」、「中小企業にも還元しろ」、「誰でも1万円の賃上げを」、「正規・非正規の格差を是正せよ」などと繰り返しシュプレヒコールし、賃金底上げや非正規労働者の処遇改善などを、沿道の人々へ訴えました。

戻る