走れ! き・じ・か・く☆96号

気事拡紹介議員41名に
署名数は10万筆を超える
 衆議院参議院その他
国土交通災害対策国土交通災害対策
45名40名25名20名
自民党  
公明党     
民主党20
共産党
社民党 
国民新党     
131041
※ 国土交通委員会と災害対策特別委員会を兼務している議員が3名いるため、衆参の両委員会の人数合計と総数(41)は合いません。
 5月26日に実施した、気象事業整備拡充運動「国会請願行動」は全国から48名の参加者のもとで繰り広げられ、参加者の熱弁や奮闘のなか、当日だけで18名の議員から紹介議員への快諾が得られました。その後、再度にわたる地元事務所への要請なども功を奏し、6月2日現在の紹介議員は41名に達しました。態度保留の議員もまだ60名ほどおり、引き続き、一人でも多くの議員が紹介議員になるよう、地元の事務所への要請行動を強化し、大きな上積みを図ることが重要となっています。
    5月26日現在で、全国から集められた署名は104、105筆となっています。国会会期末が6月18日で、署名の提出期限はほぼ一週間前となっています。地元事務所への要請とあわせ、職場に残っている署名があれば、大至急、全気象本部に送付してください。住民の願いの込められた署名ですから、すべての署名を国会議員に預けることが大事です。最後まで、奮闘しましょう。

2006年気事拡運動に戻る