走れ! き・じ・か・く☆  64号

気事拡署名の集約数8万8千筆に達する
  気事拡署名は3月23日現在、要請数は約35万筆、集約数は8万8835筆(目標の44%)に達しました。また、目標を突破した分会は、新たに5分会(岡山・福岡航空・佐賀・宮崎・種子島) 増えて26分会となりました。この間、集約数は1万5千筆増えています。各分会・地本とも回収に力を入れはじめているようです。一方で、要請数・集約数とも「ゼロ」の分会もあります。全国目標を突破し、国会での採択をかちとるためには、全分会でのとりくみが欠かせません。まずは組合員本人とその家族分の回収からお願いします。昨年は1か月で千筆以上の目標を突破した分会もありました。今からでも、あきらめずに頑張ろう。

宮崎分会(九州地本) 団体に頼らず目標突破
 九州地本は、3月末の目標突破にむけて奮闘しています。宮崎分会では、計画段階から個人の力で目標の90筆を回収しようと決め、組合員全員に声をかけ、団地へのビラ配布や署名行動をみんなの力を合わせておこなってきました。そして、団体からの回収なしで目標を突破しました。また、福岡航空分会では、県内各地の労働組合や各業者に新規での要請をすすめるとともに、組合員個人からの集約も追求し、5千筆を超える集約で目標突破しました。 (九州地本・気事拡推進ニュースから抜粋)

気事拡のページに戻る