走れ! き・じ・か・く☆  51号

全気象の新たな前進の年となるよう
 気象事業の整備拡充を求める請願署名の採択と、
 国民とともに歩む気象事業の確立めざして頑張りましょう
              今年もよろしくお願いします
今年はやります東京地本
要請行動に手応え 3月には目標突破を
 東京地本は12月26日、霞ヶ関にある東京国公事務局を訪問して気事拡署名への協力要請をおこないました。今滝地本委員長の要請に対して、東京国公の三井事務局長は「採択されるよう協力したい」と述べるなど、気事拡運動への協力を約束してくれました。
 東京国公は、全気象をはじめ、国会や人事院、会計検査院などの職員で作る労働組合も加盟するなど、結集する組合員数は13,300名を超える大所帯の組織です。
 東京地本は年明けから地本執行部と分会代表の参加のもと、東京国公傘下の組合を一つひとつ訪問して要請行動を展開する予定です。
 これまで東京地本内の気事拡運動は、気象研究所分会でのとりくみ以外は出遅れ気味でした。しかし、「こうした要請行動を民間の労働組合にもひろげて、3月には目標を突破したい」(今滝委員長)と決意をあたらにしていました。

気事拡のページに戻る