走れ! き・じ・か・く☆  46号

2004年度 気象事業整備拡充運動
各地本、目標出そろい 運動スタート
 組合員のみなさん
 2004年度の気事拡運動は、全気象定期中央大会で9月下旬からはじめることを確認していますが、ご存じだったでしょうか。これまで8年間の運動の教訓などから、3月の年度末までに、気事拡署名の回収と国会議員への要請を終わらせたく、例年よりも早くスタートさせようと計画したものです。署名は、2月末までに回収、春闘期には国会議員への要請行動(上京団行動)を考えています。
 各地本でも執行部の意思統一が10月中旬までには終わり、各地本の目標が出そろったところです。具体的な、目標数は、表のとおりです。
 みなさんの地本・分会では、運動の具体化が進んでいるでしょうか。九州地本では、10月中を目途に、全分会オルグが実施され、その中で、気事拡運動の到達点と今後の課題、具体的なとりくみについて議論され、意思統一がすすめられています。また、北海道地本は11月8日の地本拡大執行委員会で、東北地本は11月10〜11日の地本気事研集会の中で、それぞれ今年度の気事拡運動についての意思統一と運動の具体化をめざした議論が予定されています。

今年度も「走れ!き・じ・か・く☆」で分会の運動を紹介し、支援します

 各分会で、早急に意思統一と運動の具体化をすすめましょう。そして、年内には、団体への要請が終了するよう計画的にすすめましょう。
 全気象本部は、今年度も、気事拡運動の成功をめざして「走れ!き・じ・か・く☆」を定期的に発行していくことにしました。「走れ!き・じ・か・く☆」では、気事拡運動に関する分会・組合員の悩みに応え、全国の分会・組合員の奮闘を伝えていきたいと思っています。ご期待下さい。

気事拡のページに戻る