走れ! き・じ・か・く☆  30号

山形分会発 ミニミニお天気教室開催
あのよ ちっちゃっこいかさがのお おつきさんにかかるとはー
つぎのひゃ あめなんだっけもんなー なじょしてだべな

(あのー、小さい笠が月にかかるとですね、次の日にはよく雨が降るのですが、なぜですか?)
 やまがた健康友の会ニコニコ班の月例班会にパソコンと気事拡パンフを携えてお邪魔しました。
 ある日の鳩首協議。このままでは署名数は昨年を下回る。同じ事をしていてもダメ。そうだ!お天気教室なんてどう? 将と射んとせばまず馬を射よ。庇を貸して母屋を取られる。そういうことです。
 そこで、山形の名物予報官和田幸一郎氏に講師を依頼したところ少人数の集まりにもかかわらず快諾していただき、まず手始めに分会長が会員になっている「やまがた健康友の会」の班会に「出前」することに決めたのでした。
 4月16日当日、お茶の間で熱弁30分、おしゃべり30分。和田さんの身近な語り口にご婦人方は関心するやら爆笑するやら。天気俚諺で大いに盛り上がりました。はてさて成果は‥‥‥果報は寝て待て、否、果報は足で稼げ。

気事拡署名、ただいま集約数8万7千筆、要請数39万筆
 気事拡署名は、4月22日現在、集約数が8万7千筆(43.7%)を超えました。要請数も39万筆を超えています。この一週間に約8千筆の集約と7万筆分の新たな要請がおこなわれました。
 連休に入る前の今週は、団体要請する最後のチャンスです。しっかりと要請しましょう。
 来週は全国各地でメーデーが開催されます。最後の追い込みをかけるためにもメーデー会場での署名行動を積極的におこないましょう。
 目標達成めざして、もうひと頑張りを!!

気事拡のページに戻る