声明・談話

「戦争する国」へと突き進む 「集団的自衛権」の行使容認に断固抗議する(声明)

日本国憲法が制定されてから 70 年近きにわたって平和な社会が築き上げられている なか、本日、安倍政権は解釈改憲による「集団的自衛権」の行使容認を閣議決定すると いう歴史的暴挙を行い、日本を「戦争する国」に変える動きを露 …

いまこそすべての労働者の賃上げと労働条件改善を

2013~2013年人事院報告と意見の申出にあたって~ 国土交通労働組合 書記長 笠松 鉄兵 本日、人事院は国会と内閣に対し、公務員給与及び公務員制度に関する報告と「一般職の配偶者帯 同休業に関する法律の制定について」の …

航空気象観測業務の民間 航空気象観測業務の民間委託化を許さず、国民の安全・安心を守る

気象庁は、2013 年4月から 10 か所の大都市拠点空港を除き、地方にある 44 か所の「空港 出張所」および「空港分室」を順次航空気象観測所に移行させ、当該地の航空気象観測業務 を民間業者に委託することを決定した。 …

高位号俸からの昇格時飛びつき号俸引き下げ措置に抗議する談話

国 土 交 通 労 働 組 合 書記長 笠松 鉄兵 12 月 10 日人事院は、高位号俸からの昇格時飛びつき号俸の引き下げを内容とする、人事院規 則9-8の制度「改正」を行った。今回の制度「改正」について、人事院は「50 …

社会資本の安全な管理を求める談話

去る12月2日、中央自動車道・笹子トンネルで天井板崩落事故が発生し、9名 もの尊い人命が失われた。国土交通労働組合は、犠牲者のご冥福をお祈りするとと もにご遺族には心からお悔やみを申し上げます。 今回の事故は、天井板を支 …

公務労働者の生活を直撃する一方的な国家公務員宿舎制度改悪に抗議する談話

国土交通労働組合 書記長 笠松 鉄兵 11月26日、政府・財務省は、①宿舎に係る歳出に概ね見合う歳入(使用料収入)を得るため、駐車場を含む 国家公務員宿舎使用料を2014 年 4 月から順次概ね2倍弱まで増加させる、②全 …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 国土交通労働組合 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.