声明・談話

憲法違反の「戦争法案」強行可決を許さない(声明)

安倍自公政権は、9月 19 日未明の参議院本会議において、日本を海外で戦争する国にする「平 和安全法制整備法」と「国際平和支援法」(以下「戦争法案」)を強行可決・成立させた。国土交通 労組は、大多数の国民の声を無視したば …

給与制度の総合的見直しを中止・撤回 し、すべての労働者の賃上げを

~2015年人事院勧告にあたって~ 2015年8月7日 国土交通労働組合 書記長 山﨑 正人 人事院は8月6日、国会と内閣に対し、一般職国家公務員の給与等に関する勧告と報告を行いまし た。その内容は、平均1,469円(0 …

戦争法案の衆議院 での強行採決に強く抗議する 談話

国土交通労働組合 書記長 山﨑 正人 安倍自公政権は、憲法違反である「平和安全法制整備法」と「国際平和支援法」(以下戦争法案) を 15 日の衆議院特別委員会に続き、16 日、衆議院本会議においても与党の数の横暴により採 …

戦争法案の閣議決定・国会提出に強く抗議する(談話)

国土交通労働組合 書記長 山﨑 正人 安倍自公政権は5月 14 日、多くの国民が反対の声をあげているもとで、その声を無視して、 集団的自衛権を行使するための武力攻撃事態法改正など 10 法案を一括した「平和安全法制整備 …

「JAL不当解雇撤回訴訟」最高裁の上告棄却に抗議する(談話)

国土交通労働組合 書記長 山﨑 正人 JAL 不当解雇撤回訴訟について最高裁判所は、客室乗務員については2月4日付、運航乗務 員については2月5日付で、上告棄却・上告不受理の不当な決定を行った。 昨年8月 28 日に東京 …

「公務員賃下げ違憲訴訟」東京地裁の不当判決に抗議する(談話)

国土交通労働組合 書記長 山﨑 正人 本日、東京地裁民事第19部(古久保正人裁判長)は、憲法第28条ですべての労働者に保障 された労働基本権の代償措置である人事院勧告をも無視した給与減額について、憲法には違反し ないとし …

« 1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © 国土交通労働組合 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.