本文へスキップ
本文へスキップ
本文へスキップ
本文へスキップ
〒100-8918 東京都千代田区霞が関2−1−3
               中央合同庁舎3号館11階
        電 話:03-3580-4244,4435
        FAX:03-3593-0359
        e-mail:kokkoroso@kokkoroso.or.jp

平和行進組合員のページ

  国土交通労働組合では、2012年に引き続き全幹線11コースで「国土交通労働組合リレー旗」を通し、草の根からの運動の盛り上をめざすこととします。
 本年の平和大行進は5月6日(月)東京・夢の島と北海道・礼文島を出発し、全国各地で行進が始まります。このページでは、全国各地における国土交通労組の仲間の奮闘を紹介していきますので、皆さんからの報告をお待ちしています。
 
  ←日本原水協のページものぞいてみてください

★報告先はコチラ →
 kyosen@kokkoroso.or.jp (クリックするとご使用PCのメールソフトが起動します。)

過去の記録はこちらから→2012年 2011年  2010年  2009年


●行進の行われた日付順に掲載していきます。

8月6日 広島〜長崎コース 長崎県 日見公園〜爆心地公園

 天候:晴れ
5月に始まった平和大行進もいよいよ最終日です。
 
  大変天気が良く、日差しが照りつける中での行進でしたが、
沿道からの「おつかれさまです」、「がんばって」という声援を頂き、
元気づけられました。
 北は北海道、南は沖縄から歩き続けてきた
皆さんの思いを最後まで受け継いでいこうという
参加者のの熱意が強すぎて(?)、
途中予定を大幅に上回るペースになりましたが、
熱中症対策のため十分な休養をとりながら、
最後まで元気に行進できたと思います
 
  途中には、全国唯一の(?・富山からの通し更新者曰く)
トンネルがあります。 
参加者数:九州運輸支部(長崎海運分会)2名、
       午前に気象1名の参加を確認しました

全体では午前60名程度、
終結集会時は100名弱だったと思います。

 長崎運輸支部 戸田 光亮さん
 


8月3日 東京〜広島コース 広島県 広島市東区役所〜平和公園 
   昨年に引き続き、8月3日(土)
広島国公労連の仲間と平和行進
(広島市東区役所から平和公園まで)
に参加しました。
今年は初めて「良いねコール」「今だろうコール」がありました。
「米軍は日本から出て行け」とコールされると
みんなで「良いね」と言います。
また、結構年配の方の参加が多く、頭が下がりました。
来年は若い人を連れて参加したいです。
写真は、広島国公労連の仲間と国土交通省労働組合の写真です。 
 
   支部分:千羽!
四国分会:千羽!
中国分会:六百羽。
平和の願いを込めてみんなでおりました。

六百羽については、賛否両論あると思いますが
8月6日までに奉納することに意義があるのでは
ないかと考えています。
 来年に向けての教訓ということで
『来年は、必ず千羽奉納!』を目標にがんばります。


奉納場所は、【原爆の子の像=貞子の像=千羽鶴の塔】を中心に
時計回りに3つ目のブースの像側です↓

  地理支部中国分会 飯村 威さん
 
   8月3日、広島市内を歩く平和行進の様子を
 動画に撮りました。 
 こちらからご覧になれます。


8月3日 富山〜広島コース 広島県 安佐南区役所〜新庄橋
 今年は梅雨が明けたにもかかわらず、
ここ数日天気のすっきりしない日が続いています。
行進者にとっては恵みの天気というところでしょうか・・・。
2013国民平和大行進も残すところあと1日となりました。
広島市内の行進としては唯一の土曜日!?と言うこともあってでしょうか
本日の行進には100名もの参加がありました。
 
   この区間(コース)も原爆が投下され
被害に遭った方たちが避難するために通られた道、
または、家族を探すために広島の北部の町から
市内へ向かわれた人たちが実際に歩かれたコースとなっています。
行進途中の休憩ポイントである安神社では
宮司さんから原爆投下後の貴重な体験談を伺うことができました。
この間、この神社の前は毎年行進しているのですが、
今年初めて宮司さんから体験談を話して頂けたとのことでした。
残すところあと1日!
全国のみなさまの思いが込められた旗を平和公園へ伝えていきたいと思います。

   中国運輸支部 山口光明 さん


7月30日 富山〜広島コース 島根・広島県境引き継ぎ式
小雨が降る中、行進団が広島県側との
引き継ぎポイントへたどり着きました。
11日間にもおよぶ島根県内のも本日で終了となり、
いよいよ最終県である広島県の行進がスタートとなります。
島根県内コース参加のみなさまお疲れさまでした。
横断幕が広島県側に引き渡され、
8月4日の平和公園目指してラストスパートです。

中国運輸支部 山口光明  さん


 7月20日 東京〜広島コース 岡山県 岡山市役所〜早島町役場
   運輸岡山分会のみなさん4人、
気象岡山分会のみなさん5人、
岡山河川分会の1人が行進しました。
出発集会であいさつにたった
岡山県被爆者団体協議会の平末豊会長は、
被団協のみんなの平均年齢は高齢化してきている。
2015年核拡散防止条約NPT再検討会議にでれないかもしれない。
核兵器廃絶の運動をしっかりとみなさん方に引き継いでいきたいとして、
核兵器廃絶まで世代を超えて反核平和運動の継承を求められました。 
 
   国交労組の参加者のみなさんの感想・決意を聞き忘れました。
行進日記帳が無かったのは残念でした。

   中国建設支部 石倉 新也さん


 7月18日 東京〜広島コース 岡山県 岡山市西大寺支所〜岡山県庁
この日のメインは、東山霊園にある岡山市原爆被爆死没者供養塔前集会でした。
集会で、岡山県被爆者会会長の平末豊さんは、
日本はアメリカ従属で、核兵器廃絶もいえない。
唯一の被爆国日本としてあるまじきことだ。
私たちの反核平和運動こそが核兵器廃絶の大きな力になる
と表明されました。
 また、岡山県原水協代表理事の中尾元重さんも
世界70各国が賛同した
「核兵器の残虐性を指摘して核兵器廃絶を求めたアピール」
にすら日本は署名していない。
日本政府はアピールにある
「いかなる場合でも核兵器を使わない」ということで
「いかなる場合でも」の削除を求めた。
このことは、核兵器を使うということの意思表示だ。
アメリカの核の傘から抜け出せない日本政府の不当性を訴え、
世代を超えてこの反核平和運動を継承していくことの
重大な意義を強調されました。 
   岡山協立病院前集会では、
協立保育園の園児のみなさんが行進団を出迎え、
「平和行進がんばって!」と
通し行進の人にレイを託しました。
この日は、岡山運輸分会、岡山河川分会、
岡山国道分会の組合員が結集しました。
岡山運輸分会の萩野さんは、
平和の思いとリレー旗を無事に引き継いで安心したと
感想を述べられました。
岡山河川分会の松本さんは、
毎年思うが、反核平和運動を引き継いでいくことの大切さを
再認識したと語りました。

     中国建設支部 石倉 新也さん
 


7月18日 富山〜広島コース 鳥取県 大山町役場(旧名和町役場)〜米子市文化ホール前
日本海コース・鳥取県の大山町から米子市です。
 
高教組、医療生協の人とともに歩きました。
 
   
大山町生まれの私としては懐かしい道。

歩くことができて良かったです。


  中国運輸支部境分会 かやの よしのり さん



7月13日 東京〜広島コース 兵庫県 高砂市役所〜大手前公園
  高砂市役所〜山電大塩駅間の平和行進に参加しました。
天気の崩れた三連休でしたが、
日頃の行いが良いおかげで、
幸いにも行進中は好天に恵まれました。
平和行進を歩くのは、
平成14年に初めてこのコースを歩いて以来、
12年目となります。
出発前の集会では、高砂市議、高砂市被爆者の会、
東京からの通し行進者、
県内通し行進者からそれぞれ挨拶などがあり、
原水爆禁止のみならず、姫路港への米軍艦の入港、
但馬地域で行われている米軍の低空訓練などへの
怒りの声が上げられました。

出発間際まで、分会はもちろん、
国公としても自分一人だけかと思っていたのですが、
国公ののぼりを持つ全司法からの参加者2名を発見し、
最近の情勢や職場の実態などの話をしながら
一緒に行進することができました。
途中休憩では、良く冷えたスイカとゼリーの差し入れを頂きました。
毎回、応援して下さる方の差し入れには助けられます。

また、沿道からは応援の声とともに、被爆者支援のため、
約7千円のカンパが寄せられました。
 
  多くの参加者で東京から広島までをつなぐ平和行進、
是非来年は多くの分会参加者と一緒に歩きたいです!

近畿建設支部 平田 元気さん 


 7月11日 北海道〜東京幹線コース 千葉県香取市役所〜成田市滑川観音
   出発式 香取市副市長から激励の挨拶(国交省キャリア)
オバマ発言を引用。核兵器の廃絶を、とのこと。
昼食会場となった神崎町では、教育長より挨拶。
戦時中、父親が撃たれ、右手がマヒ。
体内にも銃弾の破片が4個残っており、
生前はレントゲンを取るたびに医者から質問されるのがイヤだった。
戦争は悲惨だ、と述べました。 

私、宮内は決意表明として、
長崎会場へ反核ライダーを実施すると宣言。
参加者からは応援を得ました。
 
  平和行進は高齢化が進んでいますが、
民医連からも若手が参加しています。
戦争の悲惨さを想像しもらえば、
行進の意義が理解されると信じています。 

関東建設支部 佐原分会
    宮内 将彰さん


7月10日 北海道〜東京幹線コース 茨城県〜千葉県香取市駐車場 引き継ぎ式  
   
   地理支部の山口さんから 関東建設支部佐原分会の宮内さんへ


7月7日 東京〜広島コース 大阪府 豊中市役所〜兵庫県 川西市役所  
 
「平和行進 西へ 市町からもメッセ―ジ」

広島・長崎の原爆投下から今年68年目になります。
1958年からとりくまれている国民平和大行進は、
“ノーモア・ヒロシマ!ノーモア・ナガサキ!”
“核兵器のない世界を”と訴え全国都道府県を歩く、
核兵器廃絶を願う人なら誰でも参加できる運動です。
雨の日も風の日も休まずに歩きつづけ、
毎年10万人が参加する国民的なとりく
みとなっています。 
毎年7月7日、七夕の日に平和行進は
大阪と兵庫が「天ノ川」ならぬ
「猪名川」のほとり川西市で再会します。

今年は、心地よい風の吹く晴天に恵まれました。
この日のスタート地点は豊中市役所。
池田市を経由して川西市に入ります。
日曜日ということで例年以上の参加がありました。

浅利豊中市長は
「平和都市宣言を行って30年になる。
運動によって真の平和な世界を実現しましょう」、
また、小南池田市長は
「平和行進は意義深いとりくみで敬意を表します。
平和への願いが世界に届くよう祈念する」
とのメッセージを寄せています。
大阪府下では大阪市と松原市長以外の首長から、
このようなメッセージやカンパが届けられているそうです。
 
  国交労組からは建設部門と港湾空港部門の仲間約10名が参加し、
リレー旗をバトンタッチしました。


↓(写真は、大阪から兵庫に引継ぐ国公の仲間。
大阪府内通行進者=法務OBの馬場さんの顔が
少しはみ出てしまいました。申し訳ありません)
参加者
  近畿建設支部、近畿港湾空港支部 約10名

投稿 
  近畿港湾空港支部 山下雄生さん 
 



7月6日 東京〜広島コース 大阪府 高槻市役所〜吹田市役所 
   大阪コースはこれまで雨に降られて大変でしたが、
6日は朝から真夏を思わせる暑さと湿度に、
大阪市内通し行進の国公OBの方も
「今日が一番きつい」との感想を漏らされていました。
大阪の行進では
「核兵器なくせ」のシュプレヒコールだけでなく
「八尾空港にオスプレイくるな」「日本のどこにもオスプレイいらない」
「アメリカに持って帰れ」とのシュプレヒコールにあります。
沖縄の痛みを全国で分かちあうのではなく、
アメリカの核の傘、世界戦略の基地化から脱して
憲法9条精神の平和外交を基礎にした
確たる地位に日本がたつことが大事だと思いました。
 
 
   参加者:
   近畿運輸支部 吉元さん、
   神戸海運支部 豊永さん、奥田さん(以上PM)、
   地協 平田事務局長(AMとPM少しだけ)


7月5日 東京〜広島コース 大阪府 守口市役所 〜枚方市役所  

 近畿建設支部淀川分会&地理支部近畿分会
   歩いてきました!
 
   


6月29日 太平洋コース 茨城県 日立駅前〜常陸太田市役所  
昨年に引き続き2度目の参加。
太り気味の方や、引きこもりがちな方に丹念な声かけを行ったところ、
当分会からはなんと8名。平和への意識の高さがうかがえます。

終日快晴。
左手に広がる水平線に夜勤明けの疲れも吹き飛びます。

昼食のカツ丼は絶品。また、行進中は原発関連の方々からいろいろな
話が聞けて大変勉強になりました。

最後の市役所前で行われた報告会では大槻書記長が、
「戦争を経験していないからわからないけど、この思いは引き継ぐ!」
と、ちょっぴりヤンチャな決意表明?で締めくくりました。

関係者の皆様、ありがとうございました。

●写真コメント
小学2年生、がんばりました!

    羽田航空支部 常陸太田分会 分会長 安附徹さん     


6月26日 東京〜広島コース 奈良県 般若時〜奈良県庁〜奈良市役所
   今日は、大雨デス。
大阪では、大雨洪水警報が出ています。京都と奈良は注意報です。
奈良県への引き継ぎの日ですから、頑張って歩かなくては、、、

朝の集会まえに、レポートしておきます。
レーダーでは黄色いから強い雨が降っていますね。
 般若寺で、引継ぎ式。
住職から歓迎の挨拶。
 
   休憩してます。

雨は相変わらず、並雨から強雨。
道路は水溜り。

沿道の学校から、手を振ってくれる生徒がいました。

   関西気象支部 京都分会  山岡さん


6月22日 北海道〜東京コース 新潟県新潟市内コース
   新潟市内コース、午前中の様子です。
   
午後の部開始前に先立って、
メッセージフラッグに思いを込める
北陸信越運輸支部組合員たち

     北陸信越地方協議会 齋藤さん
 


 6月21日 沖縄コース 摩文仁 平和記念公園(糸満市)-西崎運動公園(糸満市)
 行進前

世界の平和と自分の減量を信じ、頑張って歩きます。
  (事)管制 松永 進吾さん

最終日も暑いな〜。    
   (事)管技 丸田 剛さん

横浜でも頑張ってました。沖縄初参加、しっかり歩きます。
    (事)灯電 松村 智央さん

平和のためなら歩きますよ!!    
     (管)管技 玉城 武盛さん

初めて参加します。どうなることかちょっと心配です。
  (管)管制 五十嵐 真人さん
 
   今日も頑張って歩いて美味しいビールを飲むぞー!
           あっ! 夜勤だった・・・。(涙) 
  (管)管制 芝原 雄一さん

昨日の行進で日焼けしたのでとっても痛いです・・・。
でも今日も暑さに負けず、頑張って歩きます。
   (事)保防 芦谷 智明さん

初めての平和行進です。 バテないようにがんばります。
   (管)管制 片桐 創大さん

さて、スタートに続いて今日はゴール。
ハナとケツ、しっかり締めていきます!!
   (事)管制 笹山 昌宏さん
行進後

おつかれさまでした。帰ったらぐっすり眠れそうです。
  (事)管技 松本 喜史さん

わがままできるのも平和のおかげです。また来年も歩きます。
  (管)管技 金城 一史さん

帰宅⇒シャワー⇒プシュッ!!⇒zZZ
今年も平和行進大成功! お疲れ様でした。
  (事)管制 杉山 知一さん

23年ぶりの行進、それだけ年齢を重ねたということ。それだけ体力は低下しているということ。あの頃7才だった息子は今年30。平和の大切さをかみしめながら歩きます。
  (事)管制 立和田 宏さん
 


 6月21日 沖縄コース 摩文仁 平和記念公園(糸満市)-西崎運動公園(糸満市) 
  行進前

暑さに負けずがんばります。この日の為に靴ひも赤色にしてきました!
 (事)保防 芦谷 智明さん

今日はカメラマン!みなさんいい写真撮らせて下さい。
 (事)管制  佐藤 夕美子さん

6年ぶりの沖縄での平和行進です。気持ち新たに思いを込め行進したい。
  (事)管技  祖慶 正規さん
景色を楽しむ余裕を持って歩きます。
  (事)運情 平山 晴輝さん

平和を願って歩きます。台風もよけていったし・・・・すごい!
  (事)管制 占部 誠一さん

数年ぶりに歩くぞ!暑いけど・・・・・
   (管)管制 渡邊 健さん

曇り時々雨の予報はいずこへ・・晴天です! まっいっか!
   (管)管技 金城 治さん
 
  行進後

 少し腰が痛くなりましたが楽しく歩くことができました。
  (管)管技 當山 勝幸さん

目が疲れた。見るものたくさんありますね。 
 (事)運情 平山 晴輝さん

平和について考えるには短すぎるコースでした。来年こそ通しで歩きます。(?!)
    (管)管制 浦崎 まり子さん



 6月20日 沖縄コース 比屋良川公園(宜野湾市)-南風原町 黄金森公園 
 行進前

履いてくる靴を間違えた・・・。とノンキに後悔できるような世の中が続くことを祈って歩きます。                                           (管)管制 吉田 晃子さん

初日歩いて雷。今日はまさかの台風。まぁしょうがない。○男決定!
 (事)管技  湯浦 慶さん

一歩一歩、平和についてかみしめながら沖縄の置かれている現状も考えながら行進します。
  (管)管技 林 豊彦さん
 
   日差しとたまに降る雨が痛いですが、がんばろうと思います。  (事)管制 松島 直美さん

核なき平和な社会が作れることを信じて歩きたいと思います。  (管)管技 山田 健一さん

台風4号が近いのにこの暑さ。すさまじいい暑さとすこし強めの風に負けずに、最後まで声をはりあげ平和をうったえ、力強く歩きたいと思います。      
   (事)管技 新垣 雅美さん
行進後

でーじ、あちさたん! 

  (管)管技  高嶺 一さん 
 
  快い疲労感とわずかな達成感。沖縄が永遠に楽園でありますように。
  (事)管制  仲山 智さん


台風はどこに行ったのだろうか?非常に顔が痛い!!
  (管)管技  湯浦 慶さん

台風4号通過中。でも、雨は降らなかった。日頃の行いが良いのだろうか 
 (事)運情 島袋 勇吉さん



 6月19日 沖縄コース ミュージックタウン前(沖縄市)-嘉数高台公園(宜野湾市)
  行進前

沖縄市は地元です、ふだんあまり歩かないので、ゆっくり歩いてみたいです。
 (事)運情  宮城 治さん

現在の平和に感謝しつつ、未来の平和を祈りつつ、がんばって歩きます。    (事)管制  松上 昭子さん
僕、頑張っちゃうよ!    
(管)管技  毎原 優さん 
 
   行進後

幼少〜少年時代をすごした地域を歩きなつかしさを感じました。時代と共に変わっていった街並みを見ながら“さびしさ”と楽しかった時代を思い出しながらあっという間でした。
  (管)管制 備瀬 徹さん

普段、車でしか通らない道を歩いてみて、基地の広さをあらためて感じました。
  (管)管技  當山 勝幸さん



 6月18日 沖縄コース うるま市役所石川庁舎(旧石川市役所 運動公園)-中部協同病院(沖縄市)
 行進前

本日は丸一日行進となります。ゴール地点での中部協同病院のさし入れが楽しみです。
      (管)管技  上原 保さん

今ある日本の平和をかみしめながら歩きます。
    (管)管制 高橋 茂大さん

毎年参加してますが、行進しなくても平和が保たれる日が早く来るといいなぁ
    (管)管制 屋さん
 
 
ゆうな取材班として職務を全うします!!  
(事)管制  品川 奈都未 さん

那覇(事)在籍4年目にして初参加です。ふだんあまり歩かないので不安ですが、がんばります。   (事)管技 松本 喜史さん
 行進後

どしゃ降りの中でシュプレヒコールは一生の思い出です。  
(事)APP 鈴木 康仁さん

すごい雨、でも死の灰よりはまし。平和でいいなぁとあらためて感じた。  (管)管技 古本 一孝さん

豪雨と戦闘機の爆音の中、シュプレヒコールをやったけど、誰かの心に届いたかなぁ?
14,000歩も歩けました。ありがとう。
           (管)管制 屋良 俊也さん
 



 6月17日 沖縄コース キャンプハンセン第2ゲート-宮森小学校前 
  行進前 

キャンプハンセンコース初めてです。絶対日焼けしたくないので太陽と闘います!! 

(管)管制 下西 朝子さん

20数年前、沖縄で通し行進をしました。昔を思い出しながら歩きたいです。

(管)管技 稻村 榮治さん

沖縄で最後の平和行進になります。思い出をなぞりながら1歩ずつ歩きたいと思います。
(管)管制 竹田 義雄さん

行進後

天気予報も何のその。青空をみました。

今日の熱き一歩一歩が明日の核廃絶につなげれたらと思います (事)管技 澤入 徹夫さん

明日も平和でありますように。 
(事)管技 上野 世紀男さん

 
   

アツイ!
 (管)管技 棚橋 純英
さん



 6月16日 沖縄コース 辺野古-宜野座村役場  

行進前

5月6日に東京の夢の島を出発した平和行進にも参加して歩きました。今日、沖縄の平和行進の初日にも歩けてよかったです。核兵器のない平和な世界のためにがんばります。

宮垣国公労連委員長

初めての辺野古です。どんなところかな? (事)管技 川口 修一さん

今年もこの季節が来たんですねー。粛々と歩かせてもらいます。(事)管制 笹山 昌広さん

 
 

行進後

 

ひさびさ田舎の集落を見ました。人気なさそうな民家から少年がこちらを見ていました。一瞬ドキッとしましたが、普通の少年だったようです。安心。(事)管制 関 隆さん

地域の皆様がやさしく手を振ってくれて元気をもらいました。 (管)管技 福原 兼一さん


 
               平和大行進タイムス作成中!
 


 6月19日 北海道〜東京コース 山形−新潟引き継ぎ式 
   鼠ヶ関漁港での引き継ぎです。 
 北陸地方協議会 北陸建設支部羽越分会からは、
二名参加です。

  北陸建設支部 羽越分会 
 


6月18日 和歌山〜広島コース  三重県伊賀市〜奈良県山添村
 なんとか雨も降らず
無事奈良県に平和行進を引き継ぐことができました。
生協の仲間を始め、多くの参加者で行進しました。
 
  足が不自由な方も一歩でもと
平和を願って行進に参加されていました。
音楽も一新され、いいですね。
 
 名張の皆さんはみなさん気さくでとても親切でした。

  東海建設支部 三重県協議会 辻さん
 


 6月14日 和歌山〜広島コース 三重 松阪駅前〜松阪市
 
津市役所前集会
 6月14日、天気は晴れ、暑いなか分会より午前中は
1名、午後から交代で2名参加しました。
 
 職場を退職し現在年金者組合でがんばっている
先輩ともあい、行進の道中は、年金、医療など、
職場を退職したあとの生活は大変だぞといった話を
聞きながら歩きました。

 老後の生活も大切ですが平和だから老後生活の
話しが出来るんだなと思いました。
 なお、午前中は紀勢分会から1名も参加しています。 

  東海建設支部 三重分会 下里 さん
 
松阪市役所前


 6月12日 北勢〜津コース 三重 桑名市役所前〜四日市市役所
前日から雨の心配があったのですが、
結局降らずに曇りのままでした。
でも、全般的に暑かったです。

13時 富州原駅前集会から参加

 北勢分会の近くでタイミングも良いので、ここから参加したのですが、
集会はどうもマイクの調子が良くなかったようで、
早々に切り上げての出発でした 
 
  歩いていると途中で参加する方も結構いまして、
ビラまきを頼まれたり、下校途中の小学生たちに出会ったりしながらの、話だけですとのんびりした行進に見えるのですが、
一緒に行動した通し行進者の方が、
ご年配にも係わらずなかなかの健脚でしたので、
結構引っ張られて歩く速度が早まっていたように思います。

宣伝カーのアナウンスがあまりにも流暢なので、
てっきり録音だと思ってたのですが、
途中で咳き込んだりのハプニングがあって、本物と解りました。
驚きました。非常にお上手な話っぷりでした。

最終的には四日市まで行かずに途中で分かれたのですが、
いろいろあって楽しく行進させて頂きました。


  東海建設支部 北勢分会
        松本さん 橋本さん 西田さん


 6月11日 東京〜広島コース 岐阜 JR美乃坂本駅前〜JR恵那駅前
 
美乃坂本駅前にて、出発前

OBの藤沢さんがポールを用意してくれた
  6月11日に岐阜県のJR美乃坂本駅から
恵那駅までの間、中山道を通る平和行進に
参加してきました。

 OBの方々たちも参加され、楽しく歩くことができました。

 途中、OBの藤沢さんは多治見分会の旗のみで
参加している私の姿をみて、家にある菜園用の棒を
持ってきてくれ、即席で作成したポールをもって
平和行進ができましたし、雨が降ってきましたが、
OBの柴田さんが傘に入れてくれるなど、
心強かったです。 
 
中山道の甚平坂にて朴葉寿司で昼食休憩
 
恵那駅に到着 右から4人目はOBの柴田さん
 参加者は高齢の方が多かったですが、
30人くらいの参加者で、警察の方々も
暖かく先導して頂きました。

 平和ボケしていてはいけないな、と思いました。

 恵那駅では、「原発い〜らない!」、「いいね〜」の
シュプレヒコールで解散しました。

 
東海建設支部 多治見分会 西さん


 6月11日 東京〜広島コース 愛知 扶桑町役場〜各務原市民プール
 5月31日に静岡県から引き継がれた平和行進も、
愛知県内は今日が最後。
 天気予報は雨でしたが、みんなのパワーで
曇り空に。
 このコースは今年で2回目ですが、木曽川を渡る
ライン大橋から観る犬山城は何度観てもいいですね。
 
  愛知県内での行進は終わりましたが、
私たちの一歩が平和へと続いていくことを
願いつつ岐阜県へ引き継ぎました。

 P.S.
 曇り空でも日焼けに注意!!
 半日の行進で真っ赤になってしまいました(泣)

 東海建設支部 山田さん
 


 6月10日 和歌山〜広島コース 三重 伊勢市〜松阪市

  1日中歩きっぱなしのコースに年配の通し行進者の
方が2名と15名ほどの方が行進に参加していました。
 天候にも恵まれ、暑い中の行進となりましたが、
行進を先導する宣伝カーからの訴えに耳を傾けながら
約13kmを歩きました。

 旧街道を歩いていたため行き交う車に
やや迷惑がられながらも、沿道の方が「お疲れ様」
「頑張ってな」などと一声掛けてくれました。

 松阪市街に入り休憩をとった「三角公園」からは、
参加者も増えて30人くらいの集団になりました。
行進に参加して、これで何か訴えるものがあるのか?
 いつも疑問に思いますが、少しでも良いから知って
貰えるきかいを作ることが、 草の根運動なのかな
と思いつつ、一人参加してきました。 (^_^)

 東海建設支部 三重分会 中村 さん
 


 6月9日 東京〜広島コース 名古屋市内
  平和行進は、6/9(日)に名古屋市内集中行進
を行いました。
どのコースを歩いても良いとしていますが、
中部港湾空港支部中部本局分会のお勧めは、
「港コース」です。港地区労の仲間と共に歩きました。
 (途中、休憩場所で(23号線の)国道ぜんそく公害訴訟
の原告団とおぼしき人に旧全港建が「知っとるか」と
言いよられる一場面もありましたが、
(建設省当時の事は知らない。))
 
 
   港コースの最終地点から2013ピースアクションの
若宮広場まで移動し、公園でその他のコースを
歩いた仲間を迎えて、記念写真を撮りました。

  中部港湾空港支部 中部本局分会 久保  さん
   


 6月8日 和歌山〜広島コース 三重 紀宝町〜尾鷲市
   紀宝町役場では、三重県内通し行進者3名の
紹介、和歌山の代表者からの激 励を受けました。
 また、西田町長、議長から激励のあいさつが
あり、役場周辺の行進後、カンパ要請を行いました。
  御浜町、熊野市、尾鷲市まで車移動と行進・
カンパ活動を繰り返し、各自治体で の激励
を受けました。
 国土交通労組三重県協議会の旗を持って行進を
行いました。
 国公からは、労働1名、国土交通1名でした。

 東海建設支部 辻さん
 
   


 6月6日 北海道〜東京コース 太平洋コース 十和田市役所前〜八戸市市民広場
  国交労組のリレー旗が北海道の報告写真に写っていたので、「ぜひ受け取りを」と八戸陸運分会に要請したら、2人が行進に参加しました。
(最後尾の右の人が八戸陸運分会の参加者です。)  
   八戸市・新岡武信さん
  
    *地域仲間からの投稿がありました。
     新岡さんありがとうございました。

 
 


 5月31日 東京〜広島コース 静岡 JR鷲津駅前〜豊橋市 桜丘高校
    梅雨の中休みで曇りでしたが、
時々陽の射す暑い一日でした。
 到着地の桜丘高校では歓迎を受け、
高校生にも伝わってるんだなと思いました。
 
   静岡県から中部港湾空港支部の澤田さん
が現れ、東海建設支部の青山さんに
引き継ぎました。


 そして、豊橋まで一緒に歩きました。
途中、カンパ隊や署名隊の活躍があり
有意義な行進でした。

中部港湾空港支部本局分会 久保さん


 5月19日 東京〜広島コース 静岡 千歳橋公園〜熱海
 雨の予報で心配していたが、幸いなことに天気は良好。久しぶりに関東の古屋さん(書記長?)の姿を見られてうれしい限りだ。関東支部の女性にも挨拶をされるが名前が出てこない、東洋人の謎の微笑で取り繕うが気にかかる。
 この区間は距離は短いのに日頃の運動不足のせいか右の踵が痛い。足を引き摺りながら何とか終着点までたどり着く。
 今年は行進団は百名を越え盛況だ、来年も日程が合えばまた歩きたいと思う。

中部運輸支部清水分会 浅野さん
 


 5月19日 東京〜広島コース 神奈川コース 湯河原観光温泉会館〜千歳橋公園
   
  5月6日に夢の島を出発した平和大行進も今日中部地協に引渡します。
 この14日間、関東で繋いできた平和への思いを中部地協に引渡します。
 引続き広島まで、この思いを繋いでいきましょう!

 国土交通労働組合関東地方協議会
    事務局長 平尾さん 
 
 


 5月18日 東京〜広島コース 神奈川コース JR鴨宮駅〜小田原市役所〜JR真鶴駅
  白い洋服の女性は、山東恵子さん。
今年の4月にわかやま生協の新採者。
新人研修で夢の島から明日の湯河原まで行進するそうです。
 

関東運輸支部 古屋さん
青い洋服の女性は、マラヤ・ファブロスさん。
フィリピンからの参加者で、母親が5年前に平和行進に参加した関係で、自分も参加したいと思っていて、今年5月6日の夢の島から8月4日の広島・平和公園まで通し行進をするそうです。

海外の人も新採者も、核の無い平和な日本を、世界を願って行進しています。
私たちも頑張りましょう!

関東運輸支部 古屋さん
 
 
   神奈川県内の行進の残るあと2日、暑くもなく寒くもなく、歩くのにはちょうどいいお天気。
気合い十分に集合場所であるJR鴨宮駅へ向かいました。
 出発前の集会では、毎年、被爆者の方々のお話を伺い、核兵器廃絶の思い・平和を願う気持ちを強くします。
 途中、小田原大橋を渡ったとき、少年野球の子どもたちが“ずっと歩いてるの?!”“広島まで歩くの?!”“がんばってください!”と無邪気に声援を送ってくれました。この子どもたちに核兵器のない平和な青い空・青い地球を、と、私は広島までは歩かないけれど、一歩一歩に想いを込めて、広島まで届けようと誓いました。

 関東運輸支部
   組合書記 山田さん


 5月14日 北海道〜東京コース 札幌 野幌百年記念塔〜札幌市中島公園
 肌寒く時折強い風の吹く中、札幌分会からは8名が
参加しました。 
 
   私たちは河岸公園から合流しましたが、土手で
ジンギスカンを満喫する人たちを横目に、なまら
いい匂い、食べたーいなどとスタートからくじけそう
になりながら中島公園に向けて歩き出しました。
途中、ビルの屋上で作業する方も、作業を中断して
一緒に「いーね」と手を上げてくれる場面もあり、
大いに盛り上がりました。

 北海道航空支部 札幌分会 志賀さん 


5月14日 東京〜広島コース 神奈川コース 三浦市役所→横須賀基地ゲート前  
 航空管制支部は三浦市から平塚市までの3日間を担当、京急の終点「三崎口」初めていきました!

初日は職員の家族も参加、暑い中お疲れ様でした。

横須賀基地前での「基地はいらない!いーね!」

航空管制支部 高木さん
 

 5月12日 四国コース 小豆島
   五月晴れの小豆島コース、壺井栄「二十四の瞳」の平和の想いを胸に草壁港から 土庄港まで行進しました。
 全体で約20名と少なめでしたが、職場からは6名(子供2名)が参加して老若 男女そしてポチも元気に歩きました。

地理支部 四国分会 千葉浩三 さん
 

 5月12日 東京〜広島コース 神奈川コース 天王町駅前公園→上大岡駅前 
 今日は関東運輸支部と関東港湾空港支部で対応しました。
参加者は4名。
昨日の雨が嘘のような晴天。
夏日になりましたが、青い空は青いままで子供達につなげましょう!!!

関東運輸支部 古屋さん
 
   


 5月11日 北海道〜東京コース 旭川 
 今年は沿道からの住民の応援の声が多かったように
思える。特に「原発いらない」では一緒に叫んでくれた
おじいさんが印象深かった。
 平和が一番!! いいね!!
北海道気象支部旭川分会 山岸 晋 さん


 今年は、「シュプレヒコール」を「ピースコール」に変えて、
「いいねコール」も加わって、「たたかい」ではなく「平和」を
イメージしやすかった。また、沿道から手を振ってくれる人
が多くなったように思える。

北海道気象支部旭川分会 徳差 忍 さん
 
   


  5月11日 四国コース 香川 琴電円座駅〜田町 
   お天気が心配されましたが、何とか逃げ切ることが出来ました。今年の行進では、本人の許諾のもと、斉藤和義の楽曲が、宣伝カーから流れています。全国で彼のメッセージやメロディが流れると思うだけで感激です。是非、みなさんも参加して下さい。

  四国運輸支部・松島分会 氏名 竹内宏幸 さん 
 正直言うと、折角、行進をしてアピールしているのだから、もう少し目立つところを行進できないものかと思いました。
 また、休日なので、もう少し多くの参加者が参加してもらいたいなあとも思いました。
 私みたいに時間に余裕がある方は、健康の観点からもよいことと思うので、是非参加してもらいたいと思います。
四国運輸支部・松島分会 荒木 昭博  さん



 行進参加の準備から終了後の打ち上げまで、先輩方にお世話になりましたが、職場と自宅の往復だけの生活では得難い、貴重な体験と楽しい語らいを経験させていただきました。
四国運輸支部・香川陸運分会  林 高平 さん
 


 5月9日 東京〜広島コース 神奈川コース 高津区役所→麻生区役所 
 本日も晴天のもと、国土交通労組は羽田航支部2名が行進しました。
 午後からは1人となりましたが、夢の島から麻生区役所までの4日間を無事行進できました。
 かなり日焼けしました〜。

羽田航空支部 田中さん

 


 5月8日 東京〜広島コース 神奈川コース 川崎市役所→新城公園 
   晴天の中、国土交通労組は羽田航空支部9名が行進しました。
 行進に参加してるご年配の方から、若い人が多く参加してて
 「いいね!」と声かけられました。

羽田航空支部 田中さん


 5月7日 東京から神奈川引き継ぎ
       東京〜広島コース  神奈川コース 港区芝公園→川崎市役所
 
    長い道のりを走破し、川崎市役所前に到着しました。道中、平和を訴えつつ、幼稚園生や小学生、女子高生から年配の方まで、様々な方の声援に支えられたことで、歩き続けることができたと言えます。
(本部 小林)
 東京夢の島を出発した「通し行進旗」が、東京と神奈川の県境を通過した瞬間です。5月7日15時15分。この後、羽田航空支部の旗を支えていた、強風にも負けないはずの「楽々ポールU」が、強風に負け破損してしまいました。
(本部 小林)
 
 平和行進2日目は、港区芝公園から川崎市役所まで、全長15.5kmの道のりです。2日目の行進には、「前日の行進による疲れは、翌日には感じないぜっ」的なおやじ達が参加しました。
 朝9時に元気に出発した一行も、午後になると前日の深酒の影響が出始め、その元気も段々となくなっていったのです。そんな中、蒲田の休憩地点で出会った通し行進者のマーヤさん(写真中央。フィリピンから参加)などの笑顔に、川崎まで頑張って歩こうと決意をしたのでした。
(本部 小林)


5月6日 平和を訴える行進が今年も出発 
      (東京〜広島コース 夢の島→芝公園)
   ゴールデンウィークの最終日は、初夏ともいえるまぶしい日差しの中、平和行進の出発前に国土交通労組独自の出発式も開催し、統一行進旗が安藤委員長から関東地方協議会の後藤健二議長に手渡されました。
 国土交通労働組合のなかまたちは約50人参加しました。緑のフラッグに「核兵器いらない、原発いらない」などの願いを寄せ書きし、最終地点の広島へとつなぎます。  
    その後、港区芝公園まで約1200人の参加者とともに歩きました。「核兵器いつなくすの?今でしょ!」などのコールを響かせ、沿道に訴えながら元気よく行進しました。



今年も全国津々浦々を行進旗を先頭に平和の願いを込めた行進がおこなわれますので、1歩でも2歩でも参加しましょう